寒いとなかなか街歩きが億劫になるのですが、ネタ探しは街歩きが基本!
今回は中国人の食文化を垣間見ることができる、
黄色と黒でテカテカに貼りだされたカンバンが目を引きました。
PC2794071
全国土特产购买中心
quán guó tǔ tè chǎn gòu mǎi zhōng xīn
全国特産物販売センター

カンバンからもお分かりのように、中国全省の特産物を一堂に会した店舗。
調査のために店内に潜入です!

PC2794081
棚に置かれていた品は、「海带丝(hǎi dài sī)細切り昆布」、「万年菜(wàn nián cài)干し青菜」、
「笋丝梅干菜(sǔn sī méi gān cài)細切り竹の子入りからし菜」などの乾物。

PC2794091

PC2794101
そして「大猪脸(dà zhū liǎn)」と書かれた、ぶひぶひブタの顔の皮、
「特级香蹄(tè jí xiāng tí)特級燻製蹄」「腊鹅(là é)塩漬けガチョウ」などの塩漬けお肉。
他の場所に目をやると、ドライフルーツや胡桃やビーナッツ、粟や赤米などの穀物も扱われていました。

中国人がブタで食さない部分は鳴き声だけ、
地上にある四本足で中国人が食べないのは椅子とテーブルだけ、
なんて食に貪欲な中国人を表現する冗談がありますが、
乾物や塩漬けの食品を食することも多い中国人。

大陸が非常に大きく食品の保存が難しかった歴史背景があるのでしょう。
春節の季節を迎える今の時期でも、腸詰めを軒先に干して保存食を作る風景を見かけます。

訪問した特産品センター。
その後も同じような形態の販売店舗をチラホラみかけたのですが、
店舗内を覗いてみると、扱っている品が殆ど同じ。

最初に成功した店舗を真似て、同じ形態で商売を初めて潰し合いの勝負に挑み、
短期間に大きく儲けて、ある程度の時間が経つと商売を辞め、次の機会をうかがう。
このビジネススタイルは、中国でよくある商売方法の一つなのです。

今日の無料!振り返り中国語音源

土特产 (tǔ tè chǎn) 特産品

购买 (gòu mǎi) 購買/購入

スポンサーリンク