百日宴の紹介を進めます。
今回の会の趣旨はお披露目会ですが、司会進行などは無く、
テーブル着席後は関係各位と一緒に食事。

テーブルにはビール、紹興酒、ヨーグルトなどが置かれ、
昼間ですがお酒も飲みます。
テーブルにはまずは前菜が並び、前菜を楽しみながら、
熱々の料理が運ばれるのを待ちます。
P1029464

今回は牛の頭の骨に並べられた、
牛肉の蒸し料理など豪快な一品からお決まりの魚の蒸し料理まで、
バラエティー豊かな料理が楽しめました。
P1029476

食事中にテーブルごとに両親が今日の主役の息子さんを連れて周り、
わー可愛いわねー。あらー泣き出したわー、抱っこさせてーなど、
和気あいあいとした雰囲気で会は進行。
P1029465

料理も出揃った頃合いになると、
食事を終えた順に「それじゃー帰るねー」と簡単な挨拶をして、
殆どの人がさっさと帰っていくのです。

このスタイル結婚式も同じで、
その場を離れるのが名残惜しいなどの雰囲気は一切なく、
各人が好きな時間帯でバラバラと散らばっていくのです。

正直このような会で厳格なマナーという物はなく、
着の身着のまま普段着で参加して、お祝いを渡して、
皆と楽しく同じ時間帯を過ごして共感するのです。
P1029498

P1029504

この辺は片意地張った感がなく、中国の良さでもあります。
ただし無礼講ではありません。飲み過ぎて騒ぎまくり、
場を壊すのは当たり前ですがNGな行為。

式も終盤になった所で、今回のメインイベント、
「百日快乐(bǎi rì kuài lè)百日おめでとう!」と書かれたケーキが登場。
灯したローソクの火を消してケーキカット。
P1029480

各参加者にカットしたケーキを配り皆で食べて、
この後も食事やお酒を楽しみたい参加者は楽しみ、
式は終了となるのでした。

今日の無料!振り返り中国語音源

百日快乐 (bǎi rì kuài lè) 百日おめでとう!

礼节 (lǐ jié) 礼儀作法

スポンサーリンク