いつものようにローカル地区を散歩。
上海都心部には残っていない、リアルな画がそこには残っている。
ローカル散歩は楽しいのです。

上海、そして中国人を知るにはローカル地区を、
テクテク3時間から4時間歩くといいと思います。
何にしても日本では出会えないパンチのある光景にぶつかります。

今日は歩道にドカッと寸胴が置かれていました。
横には大型のボウル。中に見える緑の塊は何かと言えば、
中華料理でお馴染みのチンゲンサイ。
PB159196

PB159198

日本だと高級な食材かも知れませんが、
中国だと一般的に食されるチンゲンサイ。
日本の扱いでいうとキャベツ、白菜、この辺に近い野菜でしょうか。

炒め物、煮物、スープ、餡の具材などなど、
どんな料理にも使われる万能野菜。アブラナ科のこの野菜、大好きです。

友人が言っていました、
「10年以上住んでいる私達は、チンゲンサイを何ヘクタール食べただろうか」
いやー本当間違いなくヘクタール食い!の食材なのです。

この店舗で大量に使うチンゲンサイ、店舗内で扱うと場所を取るので、
屋外で汚れを洗浄中。土やら虫やら入っていてはまずいので、
葉を一枚一枚、剥いで水に浸しているのですが、
このホース、地面のコンクリートから出てきています。
PB159197

推測するに毎回この場所で洗浄するが、
ホースが道にあると踏まれたりして邪魔になるので、
道路に埋め込んでしまえ!というアイデアのようです。
考えましたね、店舗オーナー。なんでもアリ。

ちなみにこんな大量のチンゲンサイ。
汚れを取った後は、細かく刻んで、野菜の水分を十分に抜き、
野菜饅頭などで使われます。

チンゲンサイ以外にも葉物野菜の中国語も併せて覚えましょう。
卷心菜 (juǎn xīn cài) キャベツ
白菜 (bái cài) 白菜
生菜 (shēng cài) レタス

今日の無料!振り返り中国語音源

青菜 (qīng cài) チンゲンサイ

生菜 (shēng cài) レタス

スポンサーリンク