爆買い!などで景気が良さそうな中国人の懐具合。
街で見かけた職員募集要項でちょっとだけご紹介です。

まずはローカルコンビニの店員募集。
日本でも店舗に時給いくらという張り紙があると思いますが、
中国も同様に店舗に張り紙で募集。

ただ日本と違うのはローカル系コンビニなので、
味気ない単色の募集要項でした。
PB052640

PB052641

募集人材はレジ打ちスタッフ。
「营业员(yíng yè yuán)」は「店員」は、
「收银员(shōu yín yuán)」はレジ打ち店員の事。

募集要項としては、中学校以上の学歴で20歳から45歳
男女の制限はないようですが、
五官端正(wǔ guān duān zhèng)目鼻立ちが端正、
身体が健康、作风正派(zuò fēng zhèng pài)態度が真面目、
コンビニの仕事に順応可能なこと(24時間)ツライ。。。

本人が上海もしくは配偶者が上海戸籍、
と、この条件は外地の中国人だと保険関係が面倒なため。

これで給与は税引き後2000元から2500元(4万から5万元)
残念ですがよっぽどの事がないと、
上海人でこの給与で働く人はいないでしょう。。。。

そしてランチに使う中華料理の募集の場合、
店長から皿洗いまで各能力によって給与が設定。

中国らしいのですが、皿洗いをしていた人が、
人が足りないからウェイターを兼務したりという事は少なく、
各人が持ち場を持って対応するのが一般的。
この辺も「中国人の性格」が見え隠れしているように思えます。
PB052642

PB052644

最高店長の6000元からウエイターの2200元、学生見習いが1800元と、
能力と選んだ仕事次第で給与がアップする構造になっています。

この給与では正直上海の生活は厳しい。
その為、1Kの部屋をシェアして生活をしたり、
仕事の後に副業で小遣いを稼いだりと庶民はセッセと、
たくましく、そしてハングリーに生きているのです。

給与の中国語は「工资(gōng zī)」、
ボーナス・賞与の中国語は「奖金(jiǎng jīn)」

中国に長くなるとそんなに親しくない中国人、
例えばタクシー運転手に

「你一个月的工资多少钱?
(nǐ yī ge yuè de gōng zī duō shǎo qián)
お前さんの一ヶ月の給与は幾らだ?」

と聞かれる事も。返しとしては、
「和你一样(hé nǐ yī yàng)アナタと同じ」や
「和你差不多(hé nǐ chà bu duō)アナタと一緒くらい」と切り返すのが無難、
覚えておいて損はないでしょうね。

今日の無料!振り返り中国語音源

工资 (gōng zī) 給与

奖金 (jiǎng jīn) ボーナス・賞与

スポンサーリンク