ウェイシンを見ていると、
友人のモーメンツにアップした記事で、
最近の中国の流行を反映している内容がアップされていました。
それはタトゥー。
Screenshot_2015-07-20-07-40-10

上海に限っていると、このタトゥーを生業にしている店舗が結構多い。
日本でも認知されていますが、特に中国は店舗が多いように思えます。

またオシャレのワンアイテム的に、ちょっとしたポイントとして、
タトゥーを施しているように思えます。

街をあるく男性、女性問わず指、親指の付け根、
首の根元、足のくるぶし部分などに花やマークなどの、
ワンポイントとして楽しんでいるようです。

またこれは一種のタトゥーになるんだと思いますが、
眉毛を毎回化粧するのが面倒ということらしく、
40代、50代以上のマダムでは眉毛を彫っている方も多く見かけます。

当たり前ですが妙に眉毛だけが黒く立派に見えているので、
便利なのは分かりますが、流行りの眉の形とかもあるだろうし。
とにかくバランスが悪いのが難点な美容術なのです。

さてウェイシンでアップされていた画像。
指きりを題材にした画だったのですが、
はてっ、気が付きました、中国にも指きりってあるんだなと。

調べると、指きりげんまんの中国語は「拉钩钩(lā gōu gōu)」
拉(lā)は、引く、引っ張るという中国語。
钩(gōu)は、かぎ状の物。釣り針の先っぽとかの状態。

思い出してみてください。指きりげんまんをするときの小指の形。
お互いを引っ張り合うので、指がL時になってカギ状ですよね。

カギ状とカギ状を引っ張り合うので、
「拉钩(lā gōu)」や「拉钩钩(lā gōu gōu)」などと呼んでいます。

それじゃ、指きりげんまん嘘ついたら♪的な歌って、
あるのか調べてみました!

これまた幼児向け童謡としてちゃんとありました!
その名も、「拉钩钩」そのまんまです。

みんなで歌おう、「拉钩钩」の動画はこちらから。

著作権の問題もあるので、日本語の訳のみをご紹介しますが、
あなたは手をだして
わたしも手を出して
小指を頭で指きりげんまん
指きりげんまん
指きりげんまん
私たちはみんな、いい友達、いい友達

この歌詞の繰り返し。

非常に分かり易い内容です。

指きりが中国人にも分かるのであれば、
もし中国人と約束をした場合にこんな内容が使えますね。

拉钩钩好吗?(lā gōu gōu hǎo ma)指切りしてもOK?

スキンシップとして声だけではなく、握手や手を握る行為のように、
相手の小指を交えて約束を誓いあうのも、なんだか微笑ましいですし、
会話以外にも互いの心が通じ合うように感じます。

今日の中国語振り返り音源

拉钩钩 (lā gōu gōu) 指切り

约定 (yuē dìng) 約束

スポンサーリンク