*

マナー知らず。地下鉄でパチパチ音の正体とは。爪【指甲】

指甲 (zhǐ jiǎ) 爪

国が違うとマナーの概念って違うのだなと思うことがしばしば。
特に地下鉄やバスなどの公共機関で遭遇する出来事は、
11年経った今でさえ「おおっ!!」と驚くことがあります。

地下鉄でジュルジュルーと豆乳を朝からすする、妖怪豆乳ススリ、
口いっぱいにバナナや肉まんを食べ始める、食物頬張り女、
ホームの開閉を知らせる音がジジジィと鳴ると同時飛び込み乗車する、
妖怪飛び込みヒョロリなどなど、水木しげるも知らない中国妖怪がウヨウヨ。

今日紹介する妖怪は、地下鉄で小さく甲高い音を出す妖怪。
ガタンゴトンがたんごとんの地下鉄が線路を走る音にまぎれて、
パチン・パチン・パチンと音を響かせる。

何処からかだ!と思い、見渡すとピッカリと銀色に光る凶器を手に持ち、
自分の指に向かう男性が!
447_P5095363

彼、地下鉄に乗りながら爪を切っているのです。
パチパチパチパチ、人の目を気にせず黙々と切り続ける。
そうです、凶器を片手に爪を切る、妖怪爪パチパチぱっちん。
447_P5095365

447_P5095367

この妖怪、男性だけでもなく女性もたまに見かけます。
で、切った爪はどうするか?彼はバックの上にまき散らした切りクズは、
手で払いのけて地面に捨てていました。

地面に落ちた爪からまた、妖怪爪パチパチぱっちんが生まれるのです。。。。
なんつって。

これを見ると日本人的にはマナーが悪いという事になるんですが、
多分本人はマナーが悪いとはあまり思っていない可能性が。

他人が「イヤーね、あの人。ナンザマスの!」とヒソヒソ話せば、
恥ずかしがる可能性もありますが、基本赤の他人の行為に我関せず。
な人達が多いのでそんな話をしない。

メンツと関係するので自分の行為を改めるという概念も薄い。
が、逆にこれ恥ずかしい行為だと分かると、コソッと、チョコっと変えていく、
というのも事実。

その理由は海外に留学経験、仕事などで海外生活した経験があると、
(※長期間の場合)この辺の一般的なマナーは、あーマナー違反な行為ね。
と本人も分かる事も多いようです。

今回妖怪爪パチパチぱっちんが切っていた爪。
中国語で「爪(zhǎo)」という漢字を使うと「動物などの爪」の意味となり、
「人間の爪」を表現したい場合は「指甲(zhǐ jiǎ)」として扱います。

「你的爪(nǐ de zhǎo)」等と間違って使うと、
「お前の動物みたいな爪はー」と比喩的表現に勘違いされて怒られ、
「ブヒブヒ!」と豚鼻で怒られるかも知れません。ご注意を。

今日の振り返り中国語音源

爪 (zhǎo) 動物の爪

指甲 (zhǐ jiǎ) 人間の爪

指甲长了 (zhǐ jiǎ cháng le) 爪が伸びた。※軽声がないので、「le」は一声で表現しています。

剪指甲 (jiǎn zhǐ jiǎ) 爪を切る。

2015/05/14 | 生活, 中国語, ,

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1110日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編

広告A

広告B

広告C

関連記事

街の巨匠!モナリザを描く。世界の巨匠一覧付き。画家【画家】

ニュータイプの表現方法でした。 ひと仕事終えて帰宅している際に路...

記事を読む

深センで見かけた。大陸と香港で異なる漢字表記。繁体字【繁体字】

香港の近さが肌で伝わってきます。 先週は深センに滞在していたので...

記事を読む

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

記事を読む

禁止広告で分かる。その土地の抱える問題点。麻薬【毒】

急きょ広東省の深圳に来ています。 雨の影響の遅延は上海と広東省の移動...

記事を読む

時代とともに移り変わる中国マナー事情。7つのダメ【七不】

時代とともに変わっていくのですね。 中国人マナーがなってない!と...

記事を読む

新着記事

日本より身近。中国でも食べられる大豆加工製品。湯葉【豆腐皮】

個人的には好きな食材の一つです。 低糖質ダイエットを始めたから、...

記事を読む

街の巨匠!モナリザを描く。世界の巨匠一覧付き。画家【画家】

ニュータイプの表現方法でした。 ひと仕事終えて帰宅している際に路...

記事を読む

深センで見かけた。大陸と香港で異なる漢字表記。繁体字【繁体字】

香港の近さが肌で伝わってきます。 先週は深センに滞在していたので...

記事を読む

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

記事を読む

オバサンの次は兄貴。深センで見かけたコワモテ男性。兄【哥】

マダムの次は兄貴です。 深センのお昼時。「食は広州にあり」という...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
日本より身近。中国でも食べられる大豆加工製品。湯葉【豆腐皮】

個人的には好きな食材の一つです。 低糖質ダイエットを始めたから、...

街の巨匠!モナリザを描く。世界の巨匠一覧付き。画家【画家】

ニュータイプの表現方法でした。 ひと仕事終えて帰宅している際に路...

深センで見かけた。大陸と香港で異なる漢字表記。繁体字【繁体字】

香港の近さが肌で伝わってきます。 先週は深センに滞在していたので...

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

オバサンの次は兄貴。深センで見かけたコワモテ男性。兄【哥】

マダムの次は兄貴です。 深センのお昼時。「食は広州にあり」という...

→もっと見る

PAGE TOP ↑