*

多民族国家ならでは。イスラム教の食に関するお話。ハラール【清真】

清真 (qīng zhēn) ハラール

多民族国家ならではのお話を。

上海地下鉄3号線、4号線、7号線沿いに店を構える、
牛肉ラーメンの名店、「中国兰州牛肉拉面」
早朝7時半のオープン、夜は21時までとカナリの時間営業をしている、
上海一と言ってもよい、人気のラーメン店。
436_DSCN7118

436_DSCN7131

436_DSCN7121

朝一一番乗りだとこんな状態ですが、
麺が届く頃には人がポツリポツリと入りだし、
昼間の書き入れ時にはこんな状態。
436_DSCN7120

436_P4184260

436_P4184261
そのため座席の奪い合いと、
待たされること必須のお店なので、
早朝オープンが一番の狙い目。
自分の食べたい時に食べることができます。

ここの店舗にはこんな看板が掲げられています。
「清真(qīng zhēn)」これ、一つは「イスラム教」という意味がありますが、
レストランに掲げてあると「ハラール」と言われる意味に。
436_DSCN7119

ハラールとは、豚肉を食すことの禁止、他の食品でも加工、
調理に一定のルールが要求されていこと。
これはイスラム法のルールになるため、イスラム教の方々にとっては重要な要素。

その為この看板を掲げている店は、
イコール、イスラム教の専用のレストランのため、
イスラム教の方が運営されている。

その為取り扱いがあるメニューは豚肉のメニューはなし。
その上、店内にはアルコール提供も禁止。

店内のメニュー表にはアルコールの持ち込みはできません、
その他の食品も持ち込まないようにと書かれていますが、
これはイスラム教のルール、教えにそっての事。

その為、彼らの店舗で外から買ってきた食べ物、
特にそれに豚肉が関係していると、イスラム法に合わないので注意が必要。

「清真(qīng zhēn)」のみですと、「ハラール」となりますが、
「清真寺(qīng zhēn sì)」となると、「イスラム寺院モスク」の意味。
「清真」と聞こえたら、イスラム教に関する内容なのだと判断しましょう。

ただし「清真(qīng zhēn)」と間違いやすい単語に、
調理方法を表現する「清蒸(qīng zhēng)」という表現が。
声調も同じですが「n」か「ng」の違うだけ。
これだけの差で全く意味が異なりますので、ご注意を。
「清真(qīng zhēn)」

「清蒸(qīng zhēng)」

イスラム教に関する中国語音源

伊斯兰教/清真教 (Yī sī lán jiào/qīng zhēn jiào) イスラム教

回族 (Huí zú) 回族※少数民族 イスラム教が多い

清真 (qīng zhēn) ハラール

斋月 (zhāi yuè) ラマダン

清真寺 (qīng zhēn sì) モスク

店舗紹介
兰州牛肉拉面(中山北路)
上海普陀区中山北路2212号
地図

営業:7時半から21時
混みあう時間を避けた早めの時間をお勧め。
時間帯を避け遅い時間帯に行くと、休憩に入っている場合も。

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1110日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

今まであまり無かった中国人を、
各省、華南や華中等で性格、考えを紹介した書籍。

書籍の省構成はこんな感じ。
第一章「北京とその周辺の人びと」
第二章「長江流域(華中)の人びと」
第三章「華南の人びと」
第四章「東北三省と内蒙古の人びと」
第五章「中西部から南西地方の人びと」
第六章「イスラム教徒とチベット族」
第七章「海外華僑、華人、新移民」

この書籍の一番の魅力は、
各地区で中国人を分析している点。

意外と各省で中国人を分析した書籍は、
そんなにありませんでした。

「中国人とは!」と一括りにしている本は、
多数あります。が、
実際は日本の25倍近く広い国土を持つ中国。
本来は各省各省で性格が異なる中国人。

作者が各地を訪問した経験談と、
地方の見どころを紹介しつつ、歴史的背景を紹介。

考えてみ下さい、外国人がもし自分の出身地について、
知っていたら喜びますよね。

同じように、中国人に対して出身地について、
少しでも知っていたら・・・・。

言われた中国人は、
きっと貴方の事をいつまでも忘れずにいてくれるでしょう。
そんな関係作りをするにも、オススメの一冊です。

広告A

広告B

広告C

関連記事

街の巨匠!モナリザを描く。世界の巨匠一覧付き。画家【画家】

ニュータイプの表現方法でした。 ひと仕事終えて帰宅している際に路...

記事を読む

深センで見かけた。大陸と香港で異なる漢字表記。繁体字【繁体字】

香港の近さが肌で伝わってきます。 先週は深センに滞在していたので...

記事を読む

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

記事を読む

禁止広告で分かる。その土地の抱える問題点。麻薬【毒】

急きょ広東省の深圳に来ています。 雨の影響の遅延は上海と広東省の移動...

記事を読む

時代とともに移り変わる中国マナー事情。7つのダメ【七不】

時代とともに変わっていくのですね。 中国人マナーがなってない!と...

記事を読む

新着記事

国際色豊かな割りに韓国と中国色が強烈な店舗。国際【国际】

韓国人が見たら激怒するかも知れません。 新しく生まれ変わる上海の...

記事を読む

日本より身近。中国でも食べられる大豆加工製品。湯葉【豆腐皮】

個人的には好きな食材の一つです。 低糖質ダイエットを始めたから、...

記事を読む

街の巨匠!モナリザを描く。世界の巨匠一覧付き。画家【画家】

ニュータイプの表現方法でした。 ひと仕事終えて帰宅している際に路...

記事を読む

深センで見かけた。大陸と香港で異なる漢字表記。繁体字【繁体字】

香港の近さが肌で伝わってきます。 先週は深センに滞在していたので...

記事を読む

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
国際色豊かな割りに韓国と中国色が強烈な店舗。国際【国际】

韓国人が見たら激怒するかも知れません。 新しく生まれ変わる上海の...

日本より身近。中国でも食べられる大豆加工製品。湯葉【豆腐皮】

個人的には好きな食材の一つです。 低糖質ダイエットを始めたから、...

街の巨匠!モナリザを描く。世界の巨匠一覧付き。画家【画家】

ニュータイプの表現方法でした。 ひと仕事終えて帰宅している際に路...

深センで見かけた。大陸と香港で異なる漢字表記。繁体字【繁体字】

香港の近さが肌で伝わってきます。 先週は深センに滞在していたので...

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

→もっと見る

PAGE TOP ↑