*

中国空港に登場。女性専用保安検査導入。専用【专用】

专用 (zhuān yòng) 専用

深圳空港の搭乗手続きを済ませ、
手荷物検査のゲートへ向かおうとした時に呼び止められ、
スタッフがカンバンを指差していました。

そのカンバンにはこんな文字が書かれていました。
女性旅客专用通道
nǚ xìng lǚ kè zhuān yòng tōng dào
女性旅行客専用通路
IMG_20160809_1904581

文字の通り、女性旅行客専用の通路。対象者は女性と子供連れの女性のみ。

正直うっかり。女性専用通路が混雑していなかったのと、
カンバンに気がついておらず通ろうとしてしまいました。
見てみると私以外にも、通ろうとして注意を受ける男性陣も。

言い訳をいう形になりまずが、女性だけの旅行客も他の通路に並んでいますし、
このカンバンだけだと気が付かない人も多そうです。
淡い色よりもう少し目立つ方がいいのかも知れません。

日本でも通勤時間の列車や地下鉄で女性専用車両というのがありますが、
同じ発想で女性専用の通路を準備しているようですが、
上海の空港では見かけたことがありません。深センで初めて見ました。
調べると北京、昆明、武漢などでも導入されているようです。

手荷物検査の際に身体検査があり、検査側のスタッフが男性女性いますが、
男性スタッフに検査を受けたくないという女性旅行客もいるでしょう。
多分、この女性専用通路の検査ではスタッフは全て女性が対応していると想像できます。

このような取り組みは日本の空港でも導入しているのでしょうか?
男女の性差別と言う方もいるかも知れませんが、
検査とはいえ見ず知らずの異性から触られるのは苦痛と感じる人もいるでしょうし、
また持ち物を男性検査員から開けられたくないという要望にも応じているようです。

差別という話しになると、男性専用通路というのも作った方が良いかもしれません。
何にしても男女平等の意識が強い中国で目にした、女性のための専用サービスでした。

今日の振り返り!中国語音声

专用 (zhuān yòng) 専用

旅客 (lǚ kè) 旅行客

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1110日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

著者は拓殖大学中国語学科卒業、在学中に北京大学に留学経験、
香港中文大学に留学経験があるフリージャーナリスト。

大学卒業後は日刊工業新聞社で中国、アジアを担当し、
鄧小平の娘、呉儀元副総経理にインタビュー経験有り。

この書籍を発刊するに当たり、
著者自らが持つ人脈を駆使してインタビューを敢行。
また著者自らの中国語力をもとに、現地で日本人に接した経験の無い、
中国人に対してもヒアリングをして日中間で生じる誤解や、
疑問点に対して一つ一つ検証を取りながら紹介をしている。

著者が書籍内で、
「私達日本人の心の奥底に、周囲の国々よりも自国が優れている、
ある種のおごりのような感覚が少しでもあれば、表向きの態度をいくらよくしても、
相手には敏感に察知されてしまうのである」

「ときには、まず自分から勇気を出して、相手の門を叩き歩み寄らなければ、
いつまで経っても良好な関係は築けないと思う」

互いの理解をするために必要なことが、
この著者の言葉に集約されているように思える。
私も中国に駐在する多くの日本人を見て日頃感じる点と合致するからだ。

また日本メディアと中国メディア、
それぞれに起こる報道のあり方にもチクリと提議。

実際に生活をする中国人はいい奴もいれば悪い奴もいる。
しかし彼らの多くは日本人と接したこともなければ、
自由に情報を入手する手段もない。

情報を自由に入手できる環境がある日本人は、
自分の目で確かめることよりも、メディアで伝えられる情報を
鵜呑みにしてしまっている点。

第一章 「日本人」も「中国人」もいない
第二章 AKBが日中間を救う
第三章 「抗日ドラマ」は誰が見ている?
第四章 なぜお互いの好印象は伝わらないのか
第五章 ありふれたトラブルが「日中」の問題点にすり替わる
第六章 日本人と中国人が抱える同じ悩み
最終章 お互いの素顔を知らない永遠の隣人

中国経験豊富で中国人とも交流の深い著者の経験談と、
綿密にリサーチされた情報をベースに書かれた、
相互間の「誤解」という溝を一つでも取り除く為に、
読んでおいて損のない渾身の一冊となっています。

広告A

広告B

広告C

関連記事

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

記事を読む

禁止広告で分かる。その土地の抱える問題点。麻薬【毒】

急きょ広東省の深圳に来ています。 雨の影響の遅延は上海と広東省の移動...

記事を読む

時代とともに移り変わる中国マナー事情。7つのダメ【七不】

時代とともに変わっていくのですね。 中国人マナーがなってない!と...

記事を読む

朝戦争。ローカル企業の巻き返しなるか?勝ち/負け【赢/输】

第一ラウンドはメジャー企業の勝ちのようです。 ローカル企業、次の一手...

記事を読む

タバコ文化の中国にも街中禁煙の波が。全面【全面】

開始された反応を見てみると正直、皆さんキツそうです。 3月1日か...

記事を読む

新着記事

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

記事を読む

オバサンの次は兄貴。深センで見かけたコワモテ男性。兄【哥】

マダムの次は兄貴です。 深センのお昼時。「食は広州にあり」という...

記事を読む

禁止広告で分かる。その土地の抱える問題点。麻薬【毒】

急きょ広東省の深圳に来ています。 雨の影響の遅延は上海と広東省の移動...

記事を読む

時代とともに移り変わる中国マナー事情。7つのダメ【七不】

時代とともに変わっていくのですね。 中国人マナーがなってない!と...

記事を読む

オープン間近。相手を敬う中国語フレーズ。乞うご期待【敬请期待】

やはり、再オープンのようです。 先日朝ごはん戦争の第一ラウンドで...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

オバサンの次は兄貴。深センで見かけたコワモテ男性。兄【哥】

マダムの次は兄貴です。 深センのお昼時。「食は広州にあり」という...

禁止広告で分かる。その土地の抱える問題点。麻薬【毒】

急きょ広東省の深圳に来ています。 雨の影響の遅延は上海と広東省の移動...

時代とともに移り変わる中国マナー事情。7つのダメ【七不】

時代とともに変わっていくのですね。 中国人マナーがなってない!と...

オープン間近。相手を敬う中国語フレーズ。乞うご期待【敬请期待】

やはり、再オープンのようです。 先日朝ごはん戦争の第一ラウンドで...

→もっと見る

PAGE TOP ↑