中国のチョット地方に行っただけで、
ワクワクな体験ができます。

先日上海から高速鉄道で、
2時間弱の駅へ降り立った時の事。

地方都市でもない寂れた都市。
高速鉄道が停まる事自体が奇跡なのかも知れませんが、
そこは地方活性化のため、停車する高速鉄道。

人気もいない駅には、タクシーが控えて、
腹を減らしたハイエナのように、
客人の到着を待っています。

運転手に目的地を伝えると一言「50元だな」

タクシーと言えども、
地元住民はまともに使うことはなく、
高速鉄道の乗客も少ない。

そうなると彼らハイエナも生活が掛かっているので、
基本メーターは使わず、値段交渉。

値段交渉と言っても、
横に並ぶハイエナタクシー運転手の皆さんは、
全員と言っていい程、友人や知人。

こんな場所になると、
価格はハイエナチームで共通価格。
初めから交渉の余地はない、
と思った方がいいんですね。

駄々をこねても仕方がない。
タクシーはメーターを使わず、
「暂停(zàn tíng)一時停止」の状態で、
目的地へ向かうのでした。
281_DSCN0331

281_DSCN0332

暂时とは一時停止のこと。

地下鉄でこんな看板見かけませんか?

设备维护 暂停服务
shè bèi wéi hù zàn tíng fú wù
設備メンテナンスのため、サービスを一時停止
281_DSCN0590

ぬるま湯上海から飛び出すと、
色々パラダイスな経験ばかりなのです。

スポンサーリンク

今日の振り返り!中国語発声

暂停 (zàn tíng) 一時停止