スタッフの出産祝いに日本からのベビー用品を渡した所、こんなお返しを頂きました。黄金に光るパッケージ。ゴージャスさが際立つ小箱。これ大好きな方も多いと思いますが、パイナップルケーキの箱。舊振南ブランド。おっと、この漢字は繁体字。簡体字で書くと旧振南(jiù zhèn nán)

この小箱が9つ入りになっている、ギフトセットを義理堅くお返しに渡してくれたのです。パイナップルケーキで有名な地域は、中国大陸ではなく、台湾。

このパイナップルケーキも台湾高雄製。台湾製ということで、繁体字の表記だったのです。
281_DSCN9613

パイナップルケーキ。パイナップルがコレでもか!という位、豊富に使われていると思われがちですが、実はまちまち。成分表に書かれていますが、パイナップルだけではなく、冬瓜が使われている場合も。これ諸説あるようですが、パイナップルが入手困難な時代に、味も風味もない冬瓜を使ってカサ増しした。餡の滑らかさを出すため。

など色々な理由が。
281_DSCN9612
パイナップル100%では無い味わいは、昔ながらの味とも言えそうです。

上海でも最近台湾アンテナショップが、ショッピングモールに出店しているケースもあり、身近に購入できるようになっています。一度試してみてはどうでしょうか。上海日月光中心一階。台湾ショップがあります。地下鉄9号線線打浦橋下車

舊振南サイト

スポンサーリンク

今日の振り返り!中国語発声

凤梨酥 (fèng lí sū) パインケーキ/パインクッキー