一人っ子政策中の中国。『中国人には兄弟がいないんでしょ?』と思っている日本人。しかし中国人の会話で『ワタシの兄弟が』なんて会話があり、混乱することがあるのではないでしょうか?

この中国人的兄弟には色々な兄弟が存在しているんですね。ここでは日本人には馴染みの薄い中国的な兄弟姉妹の関係性についてご紹介です。

スポンサーリンク

親戚のイトコの兄弟姉妹

中国人は自分の親戚のイトコを兄弟姉妹と呼びます。そして自分より歳が大きいイトコを兄姉とよびます。

血も繋がっているし、小さい頃から兄弟みたいに育ったので、彼らの会話の中では兄弟姉妹の扱いです。血の繋がりは濃い訳ですね。

関係性の深い繋がりのある仲間の兄弟姉妹

血は繋がっていないが普段から関係が近い仲間を兄弟姉妹と呼ぶ。昔の日本にもあった習慣に近いと思いますが、血が繋がっていなくとも兄弟の契を交わしている仲間の場合、相手に対して兄弟姉妹という呼び方をします。

契を交わしていなくとも、年上の知り合いには、兄貴という呼び方をする場合も。

友人の上海人男性は、その昔日本で一緒に暮らしていた仲間の中国人と兄弟の関係を築いています。一般的に普通は上海人と北京ジンは仲が悪いと有名なのですが、上海と北京でも兄弟の関係の彼らは、非常に強固な関係のようです。

スポンサードサーチ

本当に血が繋がている兄弟姉妹

本当に兄弟姉妹がいる。一人っ子政策の中国において政策対象外の中国人もいます。それは少数民族の中国人。※ここでいう少数民族というのは、漢民族以外の民族を指します。

彼らは少数民族の血を守るため、人口を守るために、政策対象外となっています。その為本当に兄弟姉妹がいる場合が。

また政策前の40代前後の中国人には、本当に血の繋がった兄弟姉妹がいる事もあります。

なお現在は一人っ子政策が廃止され二人目までは出産が許可され兄弟を持つ若い中国人もいます。

中国人の兄弟姉妹のまとめ

一概に兄弟姉妹という彼ら中国人の話しを聞いてみても、親戚の兄弟、本当の兄弟、義兄弟など色々あるので、彼らの話を聞く場合は、どれにあたるのか考えながら聞いた方がいいようです。

スポンサードサーチ

今日の振り返り!中国語発声

兄弟姐妹 (xiōng di jiě mèi) 兄弟姉妹