「香炸鸡块咖哩饭 (xiāng zhá jī kuài gā lí fàn) 唐揚げカレー」の音声は以下から。

早速、ファミリーマートで
5日新発売のジャワカレーを購入してみました。
DSCN7250

あれれっ、
咖王(jiā wáng)が爪哇(zhǎo wā)という漢字に変わっていました。
箱売りカレールーは咖王(jiā wáng)だったのに。
爪哇(zhǎo wā)はジャワ島のこと。
パッケージネーミングは直接ストレートにジャワをアピール。

さて蓋を開けてみましょう。
中には炸鸡块(鶏の唐揚げ)が4つ。

ドドーンなボリューム。嬉しい誤算でした。
ただしスプーンが付いてないので、レジでもらうようにして下さいね。
蓋を開けると唐揚げもですが、カレーの良いニオイが立ち込めます。

DSCN7251
ルーには炒めた玉ねぎが入っていて、
人参とじゃがいもはルーの上に乗っていました。
人参とじゃがいもは煮込みではなく、蒸した感じがしますね。

肝心の味。風味もちゃんとしたカレー。
日本の母親が作ってくれる、懐かしい味と瓜二つです。明日も食べたくなる味。
ちなみにお値段12.8元。コストパフォーマンス、味を考えると合格点。

炸(zhà)は「油で揚げる」の中国語。調理方法や料理方法で使います。
鸡块(jī kuài)は「鶏の塊」。
2つを併せて、「炸鸡块(zhà jī kuài)唐揚げ」となります。

ちなみに「氷の塊」のことを、冰块(bīng kuài)といいます。
お店などで「加冰块」氷を加えて→氷を下さい、として使えます。

カレーを食べると、ギンギンお冷が欲しいですね。
そんな時は「加冰块」してもらいましょう。

スポンサーリンク