「维护 (wéi hù) メンテナンス」の音声は以下をクリック。

地下鉄を下車すると券売機がオープン。
男性がモゾモゾと何やら操作中。ご想像の通り、券売機の故障。

こんな大きな図体の機械なのですが、
やっぱり壊れるんです。アハハハー中国品質。と笑わないで下さい。
301_DSCN0684

301_DSCN0685

301_DSCN0686

ある意味日本よりも制御が大変。

数年前から自動販売機やこのような券売機が、
上海でもチラホラ見られるようになりました。
ただ普及しないだろうな、と個人的に思っていました。

それはどうやってお札をチェックするんだろう。
という疑問から。

日本と同じでしょ、お札のチェックだなんて。
とお考えかも知れませんが、
お札、日本と比べて一言でいうと汚いし折れ曲がっている。

どうやって認識されるんかいな?
と思ってしまうヨレヨレ具合。

やっぱりというか案の定というか、
軽くヨレはまだしも中ヨレヨレ、
強ヨレヨレヨレだと認識しない自販機。

ピン札と硬貨のみが有効なのですが、
大都会上海、田舎から出てきて直ぐの人なども、
カナリの数がいます。

そんな人が使い方を分からずに、
無理やり自販機にお金を突っ込む。
お金以外を挿して見る、叩いてみる。
強く押してみるなどなど、
他にも奇想天外な操作をする可能性があり、
壊れてしまうこともある訳です。

そこで登場のアフターフォロースタッフ。
光が当たりにくい仕事ですが、
彼らがいるから機械も元気に動くんですね。

こんな彼らの仕事の事を、
维护(wéi hù)メンテナンス、保つ
维修(wéi xiū)アフターサービス、補修
などの表現を中国語で使います。

修理(xiū lǐ)は、壊れた物を修繕、修理と言う意味合いが強く、
アフターフォローは壊れている訳ではなくとも、
潤滑油をさす、汚れを掃除する、緩んだネジを締めるなど、
作業を行う場合に用いられます。

スポンサーリンク