「口罩 (kǒu zhào) マスク」の音声は以下から。

先週は上海でもPM2.5が猛威をふるい、
会社からの景色はこんな空模様でした。
147_DSCN8359

霧ぢゃないですよ。ホコリです、ホコリ。
まーったく見えません。
太陽が曇って、月のようになっています。
147_DSCN8367

この淀む理由は風が吹かずにいるから。

根本的な塵の原因を失くすことが急務。
上海ではLPGガスで走るバイク走行を禁ずるなど、
効果がそんなに期待できませんが、対策を講じているようです。

空気清浄機なども爆発的に売れている状況です。

会社内も何だか、むぅわ~~とヨドンでいて、
窓を開けることもできずに、
スタッフも喉と鼻がいがらっぽくなって、
咳き込んでいました。

先週金曜日の時点で汚染度数は、
500ポイントを越えて、厳重汚染ということでした。

街中でもいつもよりマスクを付けている割合が、
多いのを肌でも感じることができました。

そんなワタシも9年もいて初めての経験なのですが、
珍しくマスクをつけています。

街のいたる場所で、
写真のようなPM2.5向けマスクが販売。
使い捨てタイプと繰り返し使えるタイプの
2種類が販売されていました。
147_DSCN8154

147_DSCN8155

洗って干しても、干しているそばから、
空気が悪いので汚れが付いてしまいそうないので、
使い捨てタイプを愛用しています。

日本人にも関心の高いPM2.5。
こんなサイトで確認されてみてください。

PM2.5分布予測 – 日本気象協会 tenki.jp
日本を中心とする東アジア地区のレーダー情報を見ることができます。
ご覧いただくと解りますが、中国大陸は厳重のオレンジばかりです。。。

中国全省のPM2.5状況。
ご家族、お知り合いがお住まいの地域の確認ができます。

上海地区(各区の状況も確認できます。)

北京地区(各区の状況も確認できます。)

上海にお住まいの藤田中医学医師ブログ
日々に行える対処法やビタミン摂取など情報が盛りだくさんです。

スポンサーリンク