「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。
彼とはもう出会えないかも知れません。出会いは一期一会です。

前回ご紹介した「威海渔村」早目の時間に訪問して座席に座り、
メニューに目をやり、さて注文!と思い目線を前に向けた瞬間。
彼は私に新しい衝撃を与えてくれたのでした。

私の前の座席に座っていたお客さん。
このお客さんの名前は多分「高橋さん」です。私が「高橋さん」と確信した瞬間がコレ。

背中にビシっと「高橋ストーンまだ」の文字。
パラダイスな服をお召になっていました。

組み合わせも妙ですが、最後の「まだ」の意味はなんだろう?

そして左肩部分には「橋」右肩部分には「石」
背中には「高橋」なのに、両肩を併せると「石橋」と、
高橋ジョージも石橋貴明もビックリな組み合わせ。

確かにカタカナで「ストーン」と書かれていますものね。
石の表記があってもオカシクありません。

ファッションに疎いジンダオ。
上海に年に数回遊びに来る東北料理を愛する友人から教えてもらったブランド。
「Superdry極度乾燥(しなさい)」と同じ感覚で、この中国人も着ているのかも知れません。

中国語と共通の漢字以外に「片假名(piàn jiǎ míng)カタカナ」や
「平假名(píng jiǎ míng)ひらがな」が散りばめられると、
外国人からすると、お洒落に見えるのかも知れません。

今日の振り返り!中国語発音

衣服 (yī fú) 服

服装 (fú zhuāng) 服飾/アパレル

スポンサーリンク