日本には「キンコーズ」と言う印刷に便利なチェーン店舗がありますが、
中国では個人営業で頑張る印刷店舗がまだ数多くあります。

複写機を一台だけ置いて一枚0.5元からなんて商売をしていて、
どうやって生計を立ているのかしら、、、とコチラが心配してしまう、
店舗もまたにあるのですが、今回プライベートでカラー印刷が必要になり、
近所にあった印刷屋を初訪問することに。

お邪魔した店舗内は複数台のパソコンが並び、スタッフが言葉少なくイソイソと作業中。
店内には印刷物以外に店舗カンバンなどで使いそうな、
立体的な文字やロゴなど照明物の制作も手がけているようです。

今回の印刷はPPT10枚を20部、合計200枚の印刷。
店舗のオーナーに相談をすると、紙質一般、高級の二種類があり、
一般は1元、高級は4元と中々の価格差。

サンプルを見せてもらうと一般と言っても、
厚みと紙質はコピー用紙よりも重厚感があり全く問題もなく、
テスト印字をさせてもらっても遜色なし。

それにしてもカラー印刷が一枚1元(16円)と言うのは有り難い話しです。

中国で印刷をする場合の一つポイント。
「日语字体(Rì yǔ zì tǐ) 日本語フォント」の一部は、
中国のパソコンにはない場合もあるので、PDFに一旦変換しておいた方が無難な点。

XP時代に比べると良くなりましたが、
今回は少し特殊なフォントを使っていたので、PDFに変換して持参。
念には念を。。。印刷チェックでも問題なく印刷が仕上がりました。

印刷物は最後にバインダーで20部店舗スタッフに挟んでもらい作業終了。
20部挟む作業付きでバインダーは1部1元。合計220元で仕上がりました。
ロットが少なくても価格も安く、そこそこの仕上がり。
WeChatの電子マネーで支払いもOK。

以前は、紙はペラペラ、カラーの発色は悪く、紙に滲むことも多かったのですが
品質がどんどん上がっていと実感。中国特有の余計な心配事が、年々減って来ています。

印刷時に使えそうな中国語表現
黑白打印 (hēi bái dǎ yìn) モノクロ印刷
彩色打印 (cǎi sè dǎ yìn) カラー印刷
字体 (zì tǐ) フォント

彩色打印要多少钱一张?
cǎi sè dǎ yìn yào duō shǎo qián yì zhāng
カラー印刷は一枚いくら必要ですか?

今日の振り返り!中国語音源

字体 (zì tǐ) フォント

彩色 (cǎi sè) カラー

打印 (dǎ yìn) 印刷

スポンサーリンク