*

新規参入で戦国時代へ突入。上海テイクアウト市場。激戦【激战】

激战 (jī zhàn) 激戦

以前テイクアウトできる店舗を一覧で紹介するサイト、
外送超人」というサイトを約一年前にご紹介したのですが、
たった一年で中国のテイクアウト状況は激変しているのです。

「外送超人」はそもそも、テイクアウトができるレストラン、
小売会社を中心に紹介して紹介料を取るビジネスだったのですが、
どうやらウマミを知った企業がドンドン進出を開始。
ココ最近の上海はさらなる進化を遂げています。

街で見かけたこんな電動式自転車。
青と緑の箱を積んで「饿了么」「京东到家」と書かれていますが、
この二種類はテイクアウト用の自転車。
PB299310

PB299308

PB299309
これ以外にも中国の検索でお馴染みの百度もテイクアウト市場に殴りこみ。
百度は赤色の箱を使い、青、緑、赤と三種類の箱の色を見る機会が多いです。

彼らのビジネスモデルというのは、
「外送超人」と同様にテイクアウトが可能な店舗の紹介だけではなく、
自分たちや第三者に頼んで配達専用スタッフを準備。

今まで配達を対応していなかった店舗まで取り込んで、
配達サービスを開始しているのです。

レストランは配達が可能になり商売チャンスが広がる。
消費者は選択肢の幅が広がる。
テイクアウト専用スタッフは仕事が増える。
そんな関係が築かれています。

店舗店舗に専用スタッフを配置できないので、
ある周辺地区に一人のスタッフを配置するなど工夫されていますが、
スタッフは待機中、寒空でも外で待ったり(!!)、
店舗と仲良くなれば空いている席で座らせてもらったりと、
中々体力がいる仕事の様子。

テイクアウト紹介側は家賃が要らず配達員の人件費だけで済むので、
流行っているビジネスモデルなのですが、
どうやら競争が激化に伴い、店舗もいろいろなテイクアウト企業と提携。

その影響でレストランにやたらと企業の広告がされていたり、
各企業のソフトウェアを使う必要があるのですが、
操作するソフトが多すぎて注文確認の忘れが発生したりと、
新しい問題も生まれてきています。

上海のテイクアウト市場は激戦の一途を辿っているのでした。

今日の無料!振り返り中国語音源

激战 (jī zhàn) 激戦

外卖 (wài mài) 持ち帰り

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1160日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

広告A

広告B

広告C

関連記事

意外な落とし穴。中国印刷屋での注意事項。フォント【字体】

日本には「キンコーズ」と言う印刷に便利なチェーン店舗がありますが、 ...

記事を読む

上海の大江戸温泉物語の変な単語チョイス。かわいい【卡哇伊】

この表現方法の時点で怪しさ満開です。 昨年上海にオープンして話題...

記事を読む

中国でも大人気放送中。キャラ一覧ドラゴンボール【龙珠】

日本のアニメは国境も文化も越えるのですね。 平和な世界作りにアニメは...

記事を読む

事故遭遇。中国で呼び出すと有料だった。救急車【救护车】

無料対応は日本くらいなものでしょうか。 日本も有料対応でもいいのでは...

記事を読む

孫文も愛した。レトロモダンな佇まい。総統府【总统府】

当時のノスタルジックな雰囲気が伝わってくるスポットでした。 「夫子庙...

記事を読む

新着記事

新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

記事を読む

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

記事を読む

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

記事を読む

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

記事を読む

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

→もっと見る

PAGE TOP ↑