*

「北京」 一覧

北京の地元民御用達の味。飾り釘の牛肉餡の包み【门钉肉饼】

「门钉肉饼」は牛肉のひき肉に長ネギのみじん切りなどを混ぜて、小麦粉の皮で包み焼き上げた一品。噛むと熱々の肉汁が飛び出すので用心です。名前にある「门钉」とは門に装飾として付いている釘と、包み上げた形が似ている所から名称がついています。店舗には店名に合わせた門の飾りが置かれていました。

続きを見る

北京発!中国東北地方ならではの味。羊肉スープ【羊肉汤】

その注文がこの「羊肉汤(yáng ròu tāng)羊肉スープ」と「烧卖(shāo mài)焼売」「羊肉スープ(18元)」には、白濁スープにネギとパクチーが浮かび、少し太めの春雨と薄くスライスされた羊肉がコレでもか!とスープに浮かびます。基本的に薄味なので、テーブルにある塩、胡椒、味の素をお好みでパパパッ

続きを見る

北京で見つけた老舗、庶民の味。火焼【火烧】

2017/01/04 | 中国語, ,

「火烧(huǒ shāo)」は北の地方で楽しまれる小麦粉料理。熱々サクサクのミルフィーユのような生地に羊やロバの肉を挟み食すのですが、「老北京(Lǎo Běi jīng)オールド北京」の文字が「北京仕様」な感じがしてトライ。オーダーすると年季の入った木製のメニューが運ばれ開いてみると店舗のメインとなる「火烧」の紹介

続きを見る

抗日戦争勝利70年の北京規制状況。営業運行【营运】

《北京国際IAAF‎世界陸上競技選手権大会》と《中国人民抗日戦争と世界反ファシスト戦争勝利70周年記念活動》に関する営業運行手配通知会社の物流部から一斉配信された通知。実際は運送会社からの通達ですが一斉送信したスタッフの目の前にいる私。少しは気を使って欲しいんですが仕方がありません。悪気があった訳ではないのでしょうか

続きを見る

北京人が愛して止まない、地元の味。北京名物料理【北京名菜】

北京には北京ダック以外にも、食欲をソソる名物料理が沢山です。昼食と夕食に北京人に教えてもらって、3箇所を尋ねることにしました。羊のシャブシャブ。ドーナッツ状になった鍋に、羊や野菜をシャブシャブしながら、胡麻ペーストベースのタレに付けて食します。ドーナッツ状の鍋の下には、石炭や木炭が入れられて、グツグツと鍋を煮込みます。

続きを見る

本場の北京に来たら食べるしかない!北京ダック【北京烤鸭】

続きを見る

汽車で中国大移動!北京/常州【北京/常州】

続きを見る

やっぱりデカイ中国の首都北京。北京駅【北京站】

続きを見る

広告A

広告B

広告C

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

オバサンの次は兄貴。深センで見かけたコワモテ男性。兄【哥】

マダムの次は兄貴です。 深センのお昼時。「食は広州にあり」という...

禁止広告で分かる。その土地の抱える問題点。麻薬【毒】

急きょ広東省の深圳に来ています。 雨の影響の遅延は上海と広東省の移動...

時代とともに移り変わる中国マナー事情。7つのダメ【七不】

時代とともに変わっていくのですね。 中国人マナーがなってない!と...

オープン間近。相手を敬う中国語フレーズ。乞うご期待【敬请期待】

やはり、再オープンのようです。 先日朝ごはん戦争の第一ラウンドで...

→もっと見る

PAGE TOP ↑