*

「中国語」 一覧

中国先行発売。アップル最新機種はコレだ!紙幣計算機【点钞机】

新しいアップル製品発見!間違いなく日本未発売、中国先行発売品。静安寺にある久光とよばれる百貨店の地下食品売場。上海の中流層から上流層が買い物を漁っています。正直な所普段は行く機会がないのですが、近所まで来たので少しぶらぶら。我が家近所では入手困難な生で食べれる卵を買って帰ろうとレジに並んだ時。出会いましたアップル製品!

続きを見る

合理的な中国らしいレストラン便利グッズ。テーブルクロス【桌布】

文化や生活習慣の差見ていると楽しい上海生活。行きつけの温州海鮮レストラン。一人でのんびりと中華を楽しめる行きつけの一つなのですが、目の前のテーブル空けたビール瓶にエビや貝のカラが山積み。まるで祭りのあとのような状態。こんなテーブルの片付け面倒ですよね。皿や空瓶を片付けて殻などの残飯を整理してテーブルを拭く

続きを見る

中国名物。街の至る場所で怒鳴り合いけなし合い。批判する【批评】

ちょっとの油断が命取り。6月梅雨の季節に入った上海。大雨をキッカケに湿度が上昇、ムシムシべとべとな季節の到来です。雨音激しいこんな季節でも、チリンチリンと自転車を走らせる人達が多いこと。着替えて雨カッパでの移動ならまだしも、傘を片手にフラフラーな移動はこんな結果を招きます。バッシャーン。自転車二台、バイクの衝突事故。

続きを見る

因为と所以の接続詞表現。実例人気店舗の休暇張り紙。のため【因】

張り紙で使われていた「因」の文字。これは中国語で接続詞として使われる、「因为(yīn wèi)だから、なので、のため」に当たります。この「因为(yīn wèi)」張り紙のように単独でも使えますが、「所以(suǒ yǐ)だから、従って」と連呼して使うことも。2つをつなげて使うと、「のため、したがって」という表現になります

続きを見る

地下鉄駅前は乗客を狙うハイエナのたまり場。駅【站】

夕方のラッシュを避けた時間、気持ちの整理と気分転換をするため、家路に帰る際には少しだけ歩くようにしています。と言えば聞こえが良いのですが、単純に運動不足解消のため!で、お気に入りの道がココ。一直線に伸びている道路とその上を走る「轻轨(qīng guǐ)」と呼ばれる、地下鉄の一種の路線が道路に並走しています。

続きを見る

詰めて!上海にも迫る満員電車の恐怖。ピーク【高峰】

今日は早めの移動。「はてっ」と気になった事が。何気なく足元にあった警告を示すシートが、昨日よりも綺麗になっていた事。終点を終えてから作業に入っているのでしょう。文字が見やすく、黄色の警告も鮮明に映っています。ここに書かれる文字。高峰时段,请勿在此停留ラッシュ時間帯には、ここには立ち止まらないで下さい。

続きを見る

洋服を着る、帽子を被るの中国語表現。着る【穿】

バイクにまたがるマダム。運良く雨合羽を装着開始しました。いやー上海の街は活きた中国語教材。ちょうど欲しかったんですよ「着る」を表現する素材を。着るを表現する中国語は「穿(chuān)」マダム、ダイナミックに赤いカッパをモゴモゴと装着中。「穿雨衣(chuān yǔ yī)カッパを着る」

続きを見る

意外と手軽。ATMで銀行間の現金送金術。振替【转账】

以前にATMで現金の引き下ろしの記事を載せたのですが、 おかげ様で大好評。現金の引き下ろし以外の使い方ってどうするの?とお声が上がりました。確かにそうですよね。ちょうど振込したのでご紹介。まず中国語で「振替」は「转账(zhuǎn zhàng)」銀行口座から借りたお金を返したり、支払いで使ったりと意外と使う事も多いかと。

続きを見る

縁起の色も物によってはイケない色。財布【钱包】

私、幌布仕立ての財布を愛用しています。その財布が一部の中国人に評判が悪いのです。冬になるとスーツの上着もあるので、革製の財布に衣替えをしますが、特に今からの季節から秋口まではこのシリーズモノの財布。男性だと共感してもらえると思うのですが、ジャケットを着ないと、お尻のポッケに財布を入れて収納しがち。

続きを見る

試験期間は厳戒令実施で静かな街に。大学の入学試験【高考】

「試験中は皆の者、受験生の為に大人しくしなさい。」 という昨日の8日で終了した、大学入試に対してのアナウンス。2008年にバックパックで訪れた内モンゴルでも偶然見つけたお祭り開催地での一コマ「今日は祭りはないよ、試験最終日だから明日から急きょ変更。ほら近所の住宅の試験勉強の学生に悪いでしょ。うるさいし」と言われた覚えが

続きを見る

上海で孫文の支援者と会える公園へ。銅像【铜像】

少し梅屋庄吉と孫文の関係を。梅屋庄吉は長崎生まれ日活創業者の一人で実業家。香港で孫文と知り合い、その後多額の資金援助を行った人物。「君は兵を挙げよ。我は財をもって支援す」という言葉を残したそうですが、その言葉通り支援の額は、今の貨幣価値でいうと一兆円を支援したらしいです。とんでもなーい額。

続きを見る

流行りの中華系メーカー携帯を購入。HUAWEI(ファーウェイ)【华为】

IT大好きなスタッフに2,000元でアンドロイド携帯といえば?と質問した所、「ファーウェイ」か「小米」の声が。残念ながら日本の携帯は中々人気にあやかれないようです。詳しい人が身近にいるとショップ店員と違って利害関係なしで、教えてもらえるのでラッキー。お勧めの機種も選択。わからぬまま即決購入!ココは速攻です。

続きを見る

週末公園の定例行事、民衆の前で奏でるリズム。演奏【演奏】

上海の公園のお勧め。復興公園、人民公園、魯迅公園の3つ。復興公園は芝生が映えて空が手に届きそう。凧揚なども楽しんでいる人民も。人民広場は上海中心部のスポット。週末は多くの老人が息子娘の婚約者探しで交流会を実施。そして近所の魯迅公園。ここは探偵ナイトスクープの「パラダイスネタ」ばりの宝庫。週末には定期的に尋ねる公園の一つ

続きを見る

中国端午節の必須の食アイテム。ちまき【粽子】

2015年6月20日、中国は「端午节(Duān wǔ jié)端午の節句」と呼ばれる子供の日で本来は祝日。今年はちょうど土曜なので振り替られて月曜が祝日となります。端午节に切っても切れない食べ物が。それは「粽子(zòng zi)」と呼ばれるチマキ。この季節になるとあちこちで徐々にチマキ販売活動が始まり出す中国。

続きを見る

日本発、コーヒーブランド中国に上陸。ジョージア【乔雅】

日系御三家セブン、ローソン、ファミマ。日系三社は上海でも大きな影響を持っていて、明らかにローカルコンビニは後手後手になっています。この辺は流石、という感じ。一歩も二歩も先を進んでいます。そんな足繁く通う日系コンビニで新しい製品を発見。それは日本でもお馴染みの「乔雅(Qiáo yā)ジョージア」

続きを見る

目に優しい。ビジネスシーンで流行りだしたアレ。メガネ【眼睛】

中国人スタッフを見ていると流行っているビジネスツールが。皆さんの会社の中国人急にスタッフがメガネを掛けていませんか?それもレンズが黄色いものを。スタッフに尋ねると「パソコンの光は目に悪いから!」という話。日本でもありましたよね。同じようなメガネ日本の名称だとPC用メガネ そんな話を聞いて外出先のフロントで見かけた広告。

続きを見る

もはや中国名物。見慣れた山積みトラック。プラスチック【塑料】

慣れって怖いもの。新鮮さが失われ当たり前のモノとして自分に飛び込んできます。初めて見た時はスゲーなー中国な感じだったんですが、驚きが徐々に薄くなり、「おっ!今日も積み込んでるね。ご苦労!」程度にしか感じなくなったこのトラック。トラックに乗っているモノ色とりどりのカラフルな容器の数。袋の中もプラスチックの容器ガラスが梱包

続きを見る

ブサり。ヨーグルトはストロー刺して吸う!?ヨーグルト【酸奶】

中国人スタッフを見ていると、女性スタッフが自宅から持参する食品に多いのがヨーグルト。100グラムの小さいパック詰めになった物を持参しますが、このヨーグルトの食べ方が日本とは違う。中国の場合は食べるより、飲む。正確にいうと吸う。日本だと小さいスプーンで食べると思いますが、中国人はスプーンではなくストローでいっちゃいます。

続きを見る

まるで動物園。動物に囲まれる癒しカフェ。動物【动物】

ココ最近、上海で気になっていたカフェが。加速度的に至る場所に出店を始め、実際の中はどうなってるの?と思っていたのですが、友人宅訪問の帰り道で見つけたので潜入。このカフェ、パッとみた外観は普通のカフェ。ただカフェの名前が「ZOO CAFFEE」玄関入り口に居ました「斑马(bān mǎ)シマウマ」

続きを見る

痛めた腰に中医のチカラ。ベニバナ油【红花油】

アイタタっ、痛めた腰を抱えて十日が経過。最後の駆け込み寺、いつもの盲人あん摩屋へ。痛めてから初のあん摩という事もあり、按摩師8号さんへ自分の状況を説明。「先週、ギックリ腰になったので優しくね♪」数年近いお付き合いなので、状況を十分に理解を頂きあん摩スタート。あん摩中も何かとアドバイス。今後、運動しなさいよー。

続きを見る

頭かくして体隠さず。小売で困らない袋の受渡し表現。袋【袋子】

今日は街で見かけた名物おばさんをご紹介。近所の蒸し饅頭屋で饅頭の出来上がりを待っていた一人のマダム。手にはアムウェイの袋を抱え、頭にもピッタリと袋を被ってます。このマダム、自分が蒸し万頭を買って袋に詰める前に、自分の頭を袋に詰めてしまっていたのでした。意外と街で会うことができるこんな袋おばさんや袋おじさん。

続きを見る

アイタっ!急な腰の痛み4つの解消法。ギックリ腰【闪腰】

畳の上に置いていた何の変哲も無い軽い品を取ろうとした時。「アレッ?」何となく本当に何となくだったのですが腰に違和感。そしてその後徐々に腰が重く、動くとドンドンと痛くなって来たのです。頭をよぎったのが「もしや、ギックリ腰?」三十分後には完全に動くと痛い。というか動けない。STAR WARSのC-3POみたいな、妙な歩き方

続きを見る

グランドスタッフに覚えてほしい一言中国語。優先搭乗【天合优享】

搭乗口では「天合优享(tiān hé yōu xiǎng)優先搭乗」と書かれた札を持って優先搭乗の案内。残念ながら搭乗者側は、自分が優先搭乗対象なのか分からずに、搭乗口を進もうとして、スタッフの方から止められる。そんなコミュニケーションが成立出来ない事から起きる衝突が多いんだな、と思いながら現場を見ていました。

続きを見る

カレーは飲み物!?日本で見かけた間違い中国語。飯と飲【饭饮】

ちょっと今日は日本で見かけた中国語について。実は先週少しの間、日本に戻っていました。一息ついて実家にてTVを見ていると、長崎遊宴地なる長崎のグルメを一同に集めた祭典が開催。5月に帰ったのは多分、上海に移住して10年で始めて。地域町おこしとして、長崎も軍艦島以外に祭典などで盛り上げているようです。

続きを見る

毎日一日中お得値。中国語「天」を使った表現方法。毎日【天天】

上海マックにこんな広告が貼りだされていました。ハンバーガー+飲みのも=15元 全天・天天全天と天天。2つとも「天(tiān)」という漢字が入って、「天(tiān)」の中国語の意味は日本語の「日」にあたります。そのため「天」は、こんな使い方をします。「前天(qián tiān)おととい」「昨天(zuó tiān)昨日」

続きを見る

街に氾濫するなんちゃって日本料理屋の見抜き方。コロッケ【可乐饼】

海外でなんちゃって日本食を避ける方法ご存知ですか?上海の街は多様化しながら進歩を続けています。日本食もその一つ。元々は日本人が楽しむための日本食が、徐々に垣根を広げていき中国人も浸透。日本食はヘルシーだ。中国人に受けている一つの要因。外食で食す中華料理は脂っこい物が多いですが、それに比べると比較的日本食はサッパリ。

続きを見る

甘党には堪らない。日系ドーナッツ老舗。ミスタードーナツ【美仕唐纳滋】

人民広場で見つけた、THE日系定番スイーツ。ミスタードーナツ!中国語では美仕唐纳滋(Měi shì táng nà zī)上海には古くから進出していたのですが、ココ数年で上海市内に拡張路線にシフトしたようで、人民広場で見かけたようなコンパクトな店舗を中心に展開。ちょっとした場所で営業しているので、ありがたいですね。

続きを見る

工事中でも猛アピール。うるさいけど勘弁!ご理解下さい。【请谅解】

5月6月の上海は気温も安定して非常に過ごしやすい日が続きます。気持よくベッドに潜って、気持よく睡眠が取れる季節なのですが、ゆっくりと眠っていられません。決まった時間になると「ガ・ガ・ガガッ」という、地響きのような音が床下から聞こえてくるのです。これ、下の階で改装工事が運悪く二箇所で同時進行。

続きを見る

天から舞い降りる白い線の正体は。電源【电源】

我が家の表玄関に伸びる道路、この道路上で一番に人通りが多く栄えている食料品市場とファミリーマートの間に、天から舞い降りる一筋の線。神の光かエクトプラズムかっ!?縁起物かも知れないと思い近づくと、なーんだ、なんて変哲もない20メートル以上の長さの延長コード。逆光で撮影NGでしたが4階か5階からびろ~んと垂らされたコード

続きを見る

多民族国家ならでは。イスラム教の食に関するお話。ハラール【清真】

多民族国家ならではのお話。上海地下鉄3号、4号、7号線沿いに店を構える牛肉ラーメンの名店「中国兰州牛肉拉面」早朝7時半のオープン、夜は21時までとカナリの時間営業をしている、上海一と言ってもよい、人気のラーメン店。朝一一番乗りだとこんな状態ですが、麺が届く頃には人がポツリポツリと入りだし、昼間の書き入れ時にはこんな状態

続きを見る

広告A

広告B

広告C

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

→もっと見る

PAGE TOP ↑