*

至る場所に偽物だらけ。中国人の深層心理とは。ニセ物【假货】

假货 (jiǎ huò) ニセ物

「假货 (jiǎ huò) ニセ物」の音声は以下をクリック。

中国で生活をしていると、
「えっ!」こんな人でも高級ブランド品着飾ってる!
「あっ!」このブランド、中国専用ブランド作っているんだ!
というシチュエーションをよーーく目にします。

信号待ちをしていた時に出会った一人のマダム。
乗り慣れた黒い無音の弾丸こと、電動付き自転車にまたがり、
車が来なくなるのを今か今かとジロリと確認中。

ギョロリ確認で信号が赤でも車が来ないと渡る彼ら。
ゴーイング・マイ・ウェイとはこのことです。

黒い弾丸は見た目、日本のスクーターと形もほぼ同一ですが、
足乗せステップ部分が大型蓄電池。
家庭用充電が可能なので中国ではお馴染みの大衆車。

そんなスクーターのハンドル部分には、
日本でも人気のモノグラムのバックがオシャレにオン。
412_P3213671

412_P3213672

日本価格で15から20万円(8千元から1万元)程度するであろう、
このブランドバッグを4000元程度のスクータに小脇に軽く抱えて走るこのマダム。

高級志向一点主義を貫くこのマダムのオシャレ感覚は、
日本人には難解に映るかも知れません。

また天津で乗車したタクシーに引かれていた泥除けマット。
ここでも出ました!世界のブランド。
412_DSCN1717

412_DSCN1716

412_DSCN1713

「起步费(qǐ bù fèi)」と呼ばれる、初乗りが10元程度のタクシーで、
乗車客の為に高級ブランドのマットでお出迎え!
はて、このブランドこんなマット作ってましたっけ?

さてさて、中国ではこんな「假货(jiǎ huò)偽物」を、
街の至る所で見かけることができます。

そのため本物を持っているブルジョワおホホッ的の中国人を見ても、
正直本物なのか、偽物なのかよく分からないのも事実。

また偽物を持っている彼らからすると、「偽物を購入した」という意識はなく、
「デザインが気に入った」、「おっ、見たことがある柄だ」
「確か有名な名前だよな、それじゃ買っちゃお」と素直な気持ちで、
躊躇なく、悪意を持たずに購入している可能性も非常に高いです。

もちろん作り手は悪意があったり、流行っている品だから真似しちゃえ!
という後先考えていない軽いノリで作っている場合もあるように思われます。

何にしても中国の問題点の一つでもある「假货(jiǎ huò)」
イケナイ品でもありますし、泥除けマットまで作られると、
いくら有名税と言ってもブランドイメージが悪くなる。
中国に進出しているメーカーの大きな問題となっているのです。

「假(jiǎ)」は、偽りや、偽の意味があるので、
「假话(jiǎ huà)」だと「うそ」となります。

「货(huò)」は、商品の意味があるので、
「发货(fā huò)」だと「出荷」となります。

一つの単語で複数の意味を少しづつ、覚えていきましょう!

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1140日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

この280ページの一冊の書籍を読み終えた時、
今までテレビやニュース、新聞で取り上げられた、
中国の出来事の背景の基礎的なポイントを抑えられます。

CDに例えると、有名歌手のベストアルバム!的な感じ。
ここ抑えておくと、取り敢えずはいいよね。
みんなの話にも着いてけるし、今の時流がわかるし、な書籍。

第一章から第五章の構成で、
各章別にQ&A方式で中国の素朴な疑問や、
今更聞けない質問、誰に聞いていいのか分からない質問などを、
カナリ冷静に偏りなく、疑問に対しての回答を述べています。

中国のモヤモヤして分からない事について、
ズバッと著者が回答。

第一章は、日中関係の論点 質疑10つ
第二章は、中国政治の論点 質疑19つ
第三章は、中国経済の論点 質疑15つ
第四章は、歴史問題の論点 質疑5つ
第五章は、中国文化の論点 質疑4つ
の5つの構成で、質疑数は全53つ。

第一章、日中関係の論点では、
「中国人はなぜそんなに日本人のことが嫌いなのでしょうか」と、
カコーンとよくある、核心の質問から始まり、
「日本と中国にも仲が良かった時期があったのは本当でしょうか」
と、蜜月時代の事を紹介し、
「沖縄は中国のものだ、と主張する人がいるそうですが本当でしょうか」
と、聞き覚えの無い方も多い質問にもメスを入れています。

第二章から第五章の間でも、中々面白い質疑が盛りだくさん。
「中国の国家主席にも親日的な人と反日的な人がいるのでしょうか」
「中国は最終的にどこまでを中国領としたいのでしょうか」
「中国を好きな国ってあるのでしょうか」
「中国産食品の汚染などが問題になりますが、当の中国人は平気で食べているのでしょうか」
「チャイナマフィアは今も健在なのでしょうか」
「パクリ文化がひどいようですが、治る見込みはないのでしょうか」
「三国志の中国と同じと思えないのですが、古き良き伝統のようなものはないのでしょうか」
「中国人は幸せなのでしょうか」
「日本語を学ぶ中国人も多いそうですが、それはなぜでしょうか」

など、テレビのコメンテーターとしても、
よく拝見する機会が多い著者が、中国の取材力を活かして書き上げた一冊。
ちなみに、著者は過去に「小学館ノンフィクション大賞優秀賞」も受賞経験あり。

中国に関わりのあるビジネスマンや、
これから赴任予定で中国の歴史や今の中国の右も左も分からない。
さて、どこから勉強すればいいんだろう。とお困りの方には、
まず手始めに読むには最適な書籍。

まずは書籍内容を基礎情報として抑えて、
次の自分が感じ取った事と、この書籍の内容の差が生まれるかを、
実際に経験していく中で検証していけば、
全くのゼロの状態で未知なる中国と探り探り付き合うよりは、
何十倍も中国事情の羅針盤となる一冊です。

広告A

広告B

広告C

関連記事

通販サイトで見かけた購入客への心憎い演出。感謝の手紙【感谢信】

中国でも日本的なサービスが開始されているのです。 最近ネット通販...

記事を読む

朝礼ついでにテクノな乗りで全身運動。体操【体操】

ファーストコンタクトだと頭に「クエスチョン」が浮かびそうな行動です。 ...

記事を読む

パラソルだけにパラレル世界。直射日光を避ける便利グッズ。日傘【阳伞】

個人的には好きな部類のネタですが、私は利用しないです。 アナタなら利...

記事を読む

中国らしいラップの変わった使い方。ラップ【保鲜膜】

中国らしいチョット違った使い方を体験。 アナタも巻かれてみてはどうで...

記事を読む

我がサービスに一片の悔い無し!空港サービス。カート【手推车】

「北斗の拳」の技のようなネーミングです。 空港のフライト待ちをし...

記事を読む

新着記事

通販サイトで見かけた購入客への心憎い演出。感謝の手紙【感谢信】

中国でも日本的なサービスが開始されているのです。 最近ネット通販...

記事を読む

健康大好きの中国でも流行の兆し。黒ニンニク【黑大蒜】

海外生活、毎日楽しく健康な身体作りを考え始めています。 アナタ独自の...

記事を読む

もう一つの数字表現。少しお洒落に4月を表現。四月【肆月】

もう一つの中国の数字表現を覚えてしまいましょう。 上海で見かけた...

記事を読む

朝礼ついでにテクノな乗りで全身運動。体操【体操】

ファーストコンタクトだと頭に「クエスチョン」が浮かびそうな行動です。 ...

記事を読む

中国企業発。スマホダブル液晶画面発売。W画面【双屏】

面白い試みの製品だと思います。 日系企業はこの手の製品競争はついて行...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
通販サイトで見かけた購入客への心憎い演出。感謝の手紙【感谢信】

中国でも日本的なサービスが開始されているのです。 最近ネット通販...

健康大好きの中国でも流行の兆し。黒ニンニク【黑大蒜】

海外生活、毎日楽しく健康な身体作りを考え始めています。 アナタ独自の...

もう一つの数字表現。少しお洒落に4月を表現。四月【肆月】

もう一つの中国の数字表現を覚えてしまいましょう。 上海で見かけた...

朝礼ついでにテクノな乗りで全身運動。体操【体操】

ファーストコンタクトだと頭に「クエスチョン」が浮かびそうな行動です。 ...

中国企業発。スマホダブル液晶画面発売。W画面【双屏】

面白い試みの製品だと思います。 日系企業はこの手の製品競争はついて行...

→もっと見る

PAGE TOP ↑