「素食 (sù shí) 精進料理」の音声は以下をクリック。

美味しいものだらけの上海。
広東料理、上海料理、四川料理、新疆料理等など
中華料理ファンには堪らない豊富な店。

牛肉、羊肉、豚肉、鶏肉、海鮮などなど豊富な食材を楽しめ、
日本では見たことのない味付け、調理法も。
中華の奥深さを感じられる瞬間。

ただグルメ王国とも言うべき中国にも、こんな人達が生活をしています。
それは菜食主義者、ベジタリアン。中国人でもベジタリアンはいるのです。
上海には菜食主義専門店食材店が。その名も「功德林(gōng dé lín)」。
402_P3083486

402_P3083487

1922年創業、歴史がある店舗なので、
看板は右から左に書かれているので「林德功」
サイトはコチラから

店舗には数々の菜食料理が。脱脂タイプの乾燥湯葉、お米のお酒。
ゴマをまぶしたせんべい、そうめんや蕎麦など乾物。
意外なのは、米麹。深みを加える調味料なのかも知れません。
402_P3083489

402_P3083490

402_P3083491

402_P3083492

402_P3083493

402_P3083494

アモイに旅をした際に、訪れたお寺内に併設されていた、菜食専用のレストラン。
お坊さんは基本肉を食しませんから、お坊さん料理が体験できるのです。

ここで食した料理は厚揚げの炒めもの、きのこスープ、細麺焼きそば。
肉が入っていないモノの、意外と味付けはしっかりしているので、
満腹感はちゃんとしています(量が多いからではありません。)
402_DSCN1601

402_DSCN1602

402_DSCN1604

402_DSCN1605
上海にも菜食レストランもお寺や街なかにあるので、
「素食(sù shí)」一度試してはどうでしょうか。

香積阁素食餐厅
南京西路819号开欣商厦(中创大厦)4楼410室
地図はコチラから

スポンサーリンク