「温泉 (wēn quán) 温泉」の音声は以下をクリック。

冬の上海から暖かくなるようなネタを。
地下鉄の移動通路に掲げてあった広告。
337_DSCN1379

お風呂に浸かったサングラスをかけた恐竜が、
気持ち良さ気に口を開いて、
「ぷっはー」と吐息を出しています。
337_DSCN1380

常州恐龙谷温泉
cháng zhōu kǒng lóng gǔ wēn quán
常州恐竜谷温泉

江蘇省常州市にある、「恐竜谷温泉」の広告。
337_DSCN1382

広告の真ん中には「泡(pào)」の文字。
「泡(pào)」の意味は「浸かる」、
「泡温泉(pào wēn quán)温泉に浸かる」という意味になります。
337_DSCN1381

そう、中国人も温泉に入るんですよ。
もちろん日本人とは入り方が違います。

何度か中国にある温泉リゾートに潜入しましたが、
基本水着着用!温度ぬるめで日本人には、
少々物足りない覚えをした記憶があります。

ただドクターフィッシュが泳ぐ温泉があったり、
家族連れが楽しんだり、海南島にある温泉エリアの場合、
ロシアから訪れた大量の団体客と遭遇したりと、
それなりに違う意味で楽しめます。

中国の温泉は室内に温泉がある訳ではなく、
屋外にも広大な敷地を利用して温泉施設を作っている場合も。

冬の寒さがシンシンと深くなるなか、
温泉に使って芯から温まろうという、
新しい冬の楽しみ方の広告紹介でした。

常州恐竜谷温泉地図

常州恐竜谷温泉写真

スポンサーリンク