「投诉 (tóu sù) 訴える/苦情」の音声はスピーカアイコンをクリック。

虹橋のビジネス街。
高層ビルがニョキニョキ竹の子のように立ち並んでいます。

そんなビジネスやショッピングモールの中心地に、
ポツンとある地元民のアパート。
近づいてみるとアパートに何やら、華やかな飾りをあしらっています。
322_PB092389

何だろうと見てみると、
赤いバケツ、緑色の風呂敷包み、ペットボトル、股引に下着。

洗濯して干している、という感じではありません。
長期的に掛けているという印象。
322_PB092393

322_PB092394

322_PB092395

白地に黒で垂れ幕まで付けています。
まず中国で白地に黒の垂れ幕は縁起が悪い。
白は死や葬式などを連想させるので一般的には使いません。

どうやら抗議のために「ワザと」している可能性が。
書かれている文字は、
「金虹桥造成小区沉降开裂 必须承担法律责任」

意味はこんな感じ。
金虹橋が出来て、地盤が沈下して亀裂が入った。
法律的な責任を果たすのが当然だ

横に出来た”金虹橋”という建物のせいで、
住んでいる建物に支障が生じた。
あなた達、法律的な責任を負うべきだ。

と、訴えているようです。
322_PB092392

これには二つの意味が考えられます。

彼らの訴えが本当の場合。
実際に彼らの住んでいる場所を拝見していないので、
何とも言えない部分もありますが、大方本当だとは思います。

もう一つは自分たちの住んでいる場所が、
この金虹橋ビルの建築対象エリア外になってしまい、
彼ら住民には多額の引っ越し金(保証金)が入ってこなかった。

対象内になった住民、引っ越した人達には、
金銭面や住む場所などが与えられた事を知って、
悔しくって抗議をしている可能性も。

何にしても住民が目を引くために、
抗議活動を行っているんですね。

白地に黒文字の垂れ幕を見たら、
ちょっと何て書いてあるか見てみると、
彼らの市民問題の訴えが分かります。

中国語で訴えてやる!の中国語は投诉(tóu sù)。
訴えちゃえば。は、投诉一下(tóu sù yī xià)

タクシーやチェーン店などで、
不平不満、なにか問題があった場合は、
コチラの「クレーム処理用の番号まで」、と
投诉电话(tóu sù diàn huà)を準備している場合も。

企業などは些細なクレームが、
ネットなどで拡散するのを恐れているので、
クレーム処理窓口を設けている場合もあります。

サービスが無い国、と言われていましたが、
サービスを意識し始めた国に変わり始めているのです。

スポンサーリンク