「正宗 (zhèng zōng) 正統/正真正銘/本場」の音声は以下をクリック。

上海の街を歩くと看板を見るだけでも、
中国語の勉強になります。

街自体が活きた中国語教材です。
住み始めた頃はキョロキョロしながら上海の街を歩いて、
辞書を調べながら意味を確認していたのですが、
今でも新しい文字や見た覚えがない文字があると、
「はてっ」と立ち止まることがあります。

住み始めた当初、よく見かける単語で、
何?と思った単語を思い出したので、ご紹介します。

こちら正宗(zhèng zōng)
317_PB092251

317_PB092253

317_PB092254

正宗を見ると「まさむね」、独眼竜。。。
日本刀。。。と戦国時代をイメージしてしまい、
ラーメン店の戦国時代、果物屋と戦国時代。。。。

とアンマッチな感触が中々払拭できなかった事があります。

果たして正宗。正宗果たして。
この単語の意味なのですが、
「正統派」や「本場」を表現する単語。

ラーメン店の場合は、本場蘭州ラーメン。
と言うことをアピール。
結構この表現のラーメン店は多く見かけます。

果物屋の今が食べごろ柚子の場合は、
正真正銘や本場琯溪(guǎn xī)蜜柚農場直送産だよ。
というのを大々的に告知しているんですね。

みなが皆、正宗アピールをしてなくもないですが、
もし見かけたら、物は試し一度はチャレンジしてみてはどうでしょうか。
本場の味、楽しめますよ。

スポンサーリンク