「游击队暴雨 (yóu jī duì bào yǔ) ゲリラ雨」の音声は以下をクリック。

上海早朝五時半。
ドバーーーという音で目を覚ましたました。
外を見ると目の前が一面の灰色。

普段見えてるはずの向かいの建物が見えません。
寝ぼけているのか、と一瞬思ってしまう程の景色。

そうなんです、朝からゲリラ雨。
上海でもここ最近日本と同じように、
チラホラと短期間で強烈な雨が降ることが。

ものの二十分程度で雨は止んだので、
通勤にも影響ないかなと、思ったのが甘かった。

いつもの通勤経路、
大学のキャンパスを抜けようとしたのですが、
キャンパスの道自体が陥没。
265_DSCN0242

265_DSCN0244

早朝バスケットや太極拳をする人たちでごった返す、
バスケットボール場はプール状態。
車のタイヤの状況を見ると、どの位水が溜まっているのか分かります。
265_DSCN0245

265_DSCN0247

265_DSCN0248

道もこのような状態。
浅瀬を探して歩いて行く人もいましたが、
先に行けば行くほど陥没している恐れもあり、
引き返して別のルートで出勤をすることに。
265_DSCN0249

265_DSCN0250

短時間とはいえ水量が半端無かったのでしょう。
排水処理がキャパオーバー。

帰宅頃には収束しているでしょうが、
天候不順な状態が続くと通勤退勤にも影響が出てしまいますね。
通勤時にこんな雨だと傘も意味がありません。

激しい雨を中国語では、暴雨(bào yǔ)といいます。
日本語と全く同じ漢字。覚えやすいですね。
下了一阵暴雨(xià le yī zhèn bào yǔ)激しい雨が降った。

雷阵雨(léi zhèn yǔ)は、雷を伴うにわか雨。
にわか雨には一時的な、ちょっと降るのもにわか雨。

今回のような短期間で激しい雨には当てはまらないです。

やはりゲリラ雨が相応しいような。
ゲリラ雨の中国語は、游击队暴雨(yóu jī duì bào yǔ)
ゲリラ部隊のという部分は、完全に当て字ではありますが、
新しい中国語として認識が持たれています。

スポンサーリンク