「啤酒 (pí jiǔ) ビール」の音声は以下から。

日本の瓶ビール。
一般的によく見かける色って茶色だと思いますが、
これにはチャントした理由が。

ビールに含まれる、
ホップ成分の光酸化による品質劣化を軽減するのが目的。
チャント理由があるんですね、ありがとうウィキペディア。

ただしこの考え中国では概念が覆ります。
中国の瓶ビールの色。茶色、緑、透明・・・・。
えっ!?透明?
171_DSCN9895

そうなんです、瓶には混じりっけ無しの色、透明がっ。
サントリーや青島、バドワイザーなど一般的な主力銘柄では、
茶色や緑色の瓶が一般的なのですが、鮮度を売りにする銘柄になると、
透明ガラスのビール瓶が主流になります。

これ中国人の思考による所。
ビールは熟成して寝かすワインや紹興酒と異なり、
できたて、新鮮が美味い。

出来たてはホヤッホヤで新鮮。
新鮮を表現するには綺麗が良い。
綺麗を表現するにはビール本来の色が見えた方が良いよね。

そしたら色を見せるなら透明でなければいけない。
透明って意外と外観がよく見え、美しんじゃ。コレッ採用!
こんなロジックなんだと思います。

常識を重んじ味を重視した上で、
付加価値を付けようとする日本人思考。

常識を覆して味よりも、
美しさという視覚で訴える中国人思考。

こんな違いがビール瓶からも見え隠れしているのです。

透明瓶はイメージ戦略に成功しているので、
どちらかと言うと高級ビールに多い容器です。

ちゃんとそんな思考を抑えている日系メーカ、
「やってみなはれ」サントリー。

上海人の心を捉えているサントリーは、
サントリーは上海のビールメーカーだ!と間違えられる程、
現地に浸透しています。素晴らしいですね。

中国お酒の習慣、マナーに関するアレコレ

中国習慣食事マナー、小さいような?レストランで見かける小型コップの謎。一口で飲む【一口喝】

中国習慣食事マナー、二次会三次会店を変えるのは、日本人だけ。バー【酒吧】

中国習慣食事マナー、宴会で異常に飲ませる中国人に打ち負けないコツ。その1乾杯【干杯】

中国習慣食事マナー、宴会で異常に飲ませる中国人に打ち負けないコツ。その2乾杯【干杯】

中国習慣食事マナー、最後に残ったお酒を相手に注げ!お金持ちになれる酒【发财酒】

中国習慣食事マナー、まず最初にビールは、日本人だけ。先にビールを飲む【先喝啤酒】

中国習慣食事マナー、ビールは常温!?冷たいの【冰的】

中国習慣食事マナー、乾杯の礼儀2。コップは相手の下の位置に。一対一【一对一】

中国習慣食事マナー、乾杯の礼儀3。飲むか飲まないかハッキリ!酒が飲めない【不能喝酒】

中国習慣食事マナー、一人で酒飲む日本人。一人で飲まない中国人。お酒を飲む【喝酒】

中国習慣食事マナー、乾杯の礼儀5。指でトントン。ありがとう【谢谢】

中国習慣食事マナー、乾杯の礼儀4。自由に飲む。ご自由に/随意に【随意】

スポンサーリンク