「春节 (Chūn jié) 旧正月/春節」の音声は以下から。

今年2014年は1月31日から2月6日まで、春節休みとなっています。
前後の土日が振替出勤になる、
イレギュラーな出勤スタイルになる季節です。
日本人からすると、「正月休みが終わったのに、また中国人休むの?」
と、勘違いしている人もいます。

政府の気まぐれで年によっては2日休みなどもありますが、
中国では日本の正月期間は基本休みは元旦くらい。

中国人の正月はやっぱり今でも旧正月(春節)なんですね。

今年はPM2.5の報道があり、空気状況によっては、
爆竹や打ち上げ花火は停止になる可能性も。

例年の春節では、
写真のようにロケットランチャーのような、
箱の筒から100連発の打ち上げ花火を上げたりします。
225_DSCN0254

上げ終わると箱は引火して燃え上がる場合も。
トンデモナイです。
225_DSCN0347

本来一般的には打ち上げ花火は周りに何もない場所で、
安全を考慮して上げるものですが、
中国では街中だろうが、マンションの敷地内だろうが、
バンバンというかドカドカと鳴らします。
225_DSCN0251

そのためマンションのベランダに燃えカスが入って、
ボヤ騒ぎなどが例年の恒例行事のように発生しています。

爆竹も縁起の良い八の数字に置かれて、
バンバン鳴らします。
225_DSCN0239

本来は年越しのカウントダウン前後から鳴らす物なのですが、
気の早い人になると30分位まえからフライング爆竹。
爆竹の音を聞くと、中国の暮を感じてしまいます。

中国にお住まいの皆さん。良い年末年始をお過ごしください。

スポンサーリンク