「白菜价 (bái cài jià) 超安値価格」の音声は以下から。

中国の冬。
街にはいたる所に白菜が並びます。

冬の白菜は寒さで甘くなっていきますが、
雪に覆われる東北地方などでは、
保存食として貴重な野菜なのです。
194_DSCN8773

194_DSCN8778
また白菜を発酵させた酸菜(suān cài)という食品を
餃子の具材に使ったり、春雨と炒めたりして食します。

自宅近くの八百屋に並んだ白菜。

白菜价というのは白菜の価格、ではなく、
全ての商品に対して最安値、超最低価格などの
商品に使われる日常口語です。

TVの通販番組で携帯や洋服などの紹介の最後に
「白菜价!」と、ドドンとテロップが表示されます。

ただ中国人が最安値をうたう店舗で必ず買うか、
というと、ここは自己リスク管理の国、中国。

安値でも問題が無いのか徹底的に聴きこみを行い、
納得の上で商品を購入します。

そもそもナゼ「白菜价」なのかと言うと、
白菜は生活の中で、非常にありふれた食品で、
価格も一般的に高くなく手頃な価格で手に入る、
という所から来ています。

買い物の際は「白菜价」が目に飛び込んできたら、
ちょっとチェックするのもいいでしょうね。

スポンサーリンク