「红包 (hóng bāo) ご祝儀」の音声はコチラから。

自宅の近くで屋台のおじさん発見。
寒い中、ご苦労さまです!

販売していたのは、
何故か縫い物で使う”糸”とご祝儀袋。
179_DSCN8514

179_DSCN8513

年末年始、ご祝儀袋を使う季節が近づいてきたので、
何種類か買ってみました。

ご祝儀袋一枚0.5元(8円)。
値切るつもりは無かったのですが、
一袋おまけでくれました。原価って一体いくらなんだろう。。。

色々なご祝儀があります。
日本で有名な猫、ハ○ーキティ、
眠りの姫、白雪○、
アメリカで有名な犬、ス○ーピー、
世界一有名なネズミ、ミッ○ーマウスに、大変似ている
ご祝儀でした。
179_DSCN8545

179_DSCN8544
さすが、コピー大国!新年早々やってくれます。

さてさて、ここから少し真面目な話。

中国人の結婚式に呼ばれた場合、红包って幾ら包めばいいんでしょうか?

中国人の友人、知人、会社のスタッフなどなど、
結婚式にお呼ばれする事があるかと思います。
あっ、幾らくらい包むといいんだろう。。。。

一般的な事例ですが、红包(hóngbāo)こと、ご祝儀に関わる、
アレコレをご紹介します。

中国では二人が一つの家庭を持つ、
ということから偶数(双数 shuāng shù)の数のお金を包むのがベスト、
と言われています。
その為、200元、400元、600元、800元、1000元~

呼ばれた人との関係性にもよりますが、
600元から800元程度が一般的な相場。
六や八の数字は中国では縁起が良いためです。

最近物価も上がってきている、上海。もう少し包んで欲しい、、、
というのが新郎新婦の本音かも知れません。

当然、新郎新婦と本人との関係が深ければ、
それ以上の多額の红包を渡す人だっています。
披露宴に呼ばれたけど、どうしても参加できない場合、
数百元包んで渡すのもOKです。

ちょっとココがポイント。
広東省などの一部の地域では日本と同じように、
奇数(单数 dān shù)の金額を包む所もあるようです。

理由は日本と同じで割り切れない数のお金を包むことを、
良しとしているから。
新婚を迎える二人に対して割り切れない額、つまり奇数の額を渡す、
という所から来ています。

この文化、中国の南方から日本へ伝わったのかも知れませんね。

こんなに違うの!?中国、結婚式に関するマナー

スーツにネクタイ、カクテルドレス。着飾ってしまうと大変な事に。。。
中国習慣マナー、日本と結婚式の出席者の服装の違いって?服装【服装】

ちょっと新郎新婦に中国語で、洒落た言葉をかけてあげたいですよね。
気になる結婚の祝い言葉フレーズ。生涯一緒に。【百年好合】

縁起大好き中国人。披露宴の開始時間にもちょっとした工夫が。
中国習慣マナー、結婚式は縁起担ぎの開始時間。開始時間【开始时间】

日本と違って披露宴の円卓に置かれている品って?
中国習慣マナー、結婚式の円卓に置かれている物って?祝いのあめ【喜糖】

中国人の結婚式。いつ帰っていいのか分からないですよね。
中国習慣マナー、結婚式はさっさと帰る中国人。終わる【结束】

中国人の結婚式。知らないと参加してビックリします。
中国習慣マナー、日本と結婚式の演出の違いって?演ずる【表演】

スポンサーリンク