「舟山料理 (zhōu shān liào lǐ) 舟山料理」の音声は以下から。

舟山料理。基本は魚中心。

鮮魚だけではなく、干した魚を使った料理など、
魚料理になったら中国広しと言えども、
右に出る街はないかも知れません。

ところで、
どんな海鮮メニューを頼んだらいいんでしょうか?

料理名は知らなくても簡単。
魚を指さすとお店の方が、
その魚に合った調理方法を言ってくれます。

言ってくれるのはいいけど分からない。
そんな時は「?」な顔をしたら、
オススメの調理方法で勝手に調理してくれます。(笑)

型の良い魚の場合は煮付けか蒸しの何れかが多いです。
煮付けは红烧(hóng shāo)、
蒸しは清蒸(qīng zhēng)と呼ばれています。
白身の魚にはこの2つの調理方法は、
ガッチリとハマること請け合い。

いつも頼むメニューはこんな感じです。
ご参考に。

絶対に外せない、イワシの煮付け。
172_01DSCN5645

季節の魚の蒸し料理
172_02DSCN5605

小さいイカの煮付け
172_03DSCN5601

小さいイカと高菜の炒め物
172_04DSCN5685

アンコウの煮付け
172_05DSCN5690

巻き貝の炒め物
172_06DSCN5654

空心菜と桜えびの炒め物
172_07DSCN5689

イカの湯引き
172_08DSCN7272

蛏子(chēngzi)アゲマキガイとニラの炒め物
172_09DSCN5851

牡蠣の卵とじ
172_10DSCN5599

アサリの炒めもの
172_11DSCN7268

蒸したワタリガニの
パカッ!
172_12DSCN7273

172_12DSCN7276

あーどれもコレも、
美味すぎてコンチクショー!

上海にも舟山料理屋はありますが、
魚の種類の豊富さと新鮮さでは、
直に舟山で食するのをオススメします。

舟山(沈家門)の場所はコチラ。

上海からだと一日一便で飛行機が運行。
長距離バスも南浦大橋から運行しています。
南浦大橋の場所はコチラ。

おさかな天国、舟山の魅力はコチラから

舟山は何度通っても飽きない海鮮パラダイス♪海鮮【海鲜】
飛行場マニアにはタマラナイ。舟山空港の搭乗は歩き!飛行機【飞机】
海鮮料理の注文方法はコチラから。
上海で海鮮料理を食べるならこんな場所。

スポンサーリンク