上海生活ではよく見かけるこの品物。
クオリティが高いのは嬉しいのですが、最初はえっ!?と驚いてしまいました。

基本的に完全ローカル生活な日々を送っているのですが、
スーパーより市場で食料品を買い漁る生活。
野菜は間違いなくスーパーよりも市場。鮮度が全く違います。

そんな中国人生活を送る毎日なのですが、
小売店舗などで買い物をすると手にするコイツは日本クオリティ!

「輸入日用品店」で買い物を終えて一枚♪
安全です!新鮮です!とりせん しかし袋の中身は生活日用品。

「テイクアウト」でレストランから届けられて一枚♪
ジャパンミート!中身はチャーハンです。

とりせん、ジャパンミートが中国進出している訳ではなく、
これ以外にも日本語が記載されたビニール袋を見かけることがチラホラ。

中国で製造して日本に輸出しているのでしょう。
このような袋は生産の都合上、印刷の映りが悪い、出来が悪い場合を考慮して、
受注数より多く生産しているでしょうから、一定数のB級品が生じてしまいます。

B級といっても印刷が悪いだけなら袋詰だけ利用するには問題なし。
廃棄予定の品は、こうやって中国国内で流通しているのです。

利用者側からすると厚手で丈夫。
角が当たると直ぐに破れてしまうペラッペラのビニール袋より、
日本語印刷された袋を手渡された方が安心して品物を受け取れます。

皆さんが日本で手にしているビニール袋、中国で製造している品かも知れませんね。

「袋子」の中国語、日本とは違い中国のコンビニやスーパーでは、
「袋」は既に有料化。そのためよく耳にする中国語の一つです。
併せて読みたいこんな記事「勉強せずに即戦力!使えるコンビニ会話8フレーズ。

今日の振り返り!中国語発声

袋子 (dài zi) 袋
袋子 (dài zi) 袋 ※「zi」の軽声は音源の都合上、四声を利用しています。

超市 (chāo shì) スーパー

スポンサーリンク