爆買いの裏側、ついにキャッチです!
こんな情報を元に中国人の皆さん、日本旅行で買い物をしているのですね。
中国人の動きをリアルタイムで経験できて楽しかったです!

ある日のこと「WeChat」の「モーメンツ」で友人がこんな投稿をしていました。
「15日から17日まで東京旅行!代理購入グループ開幕!」

元々同僚だった友人二人組みがLCC春空航空を利用して東京に格安旅行。
東京観光を楽しむついでに友人のために、代理購入を請け負うらしいのです。

私は代理購入の依頼は無いのですが、中国人がどんな品をお土産として頼むのか??
少し興味があったのでグループに参加してみることに。

ちなみに「WeChatモーメンツ」はLINEと同じく友人を招待して、
グループを作る機能があり、代理購入に興味がある友人がぞくぞく参加。
私が参加した時点で90名!が参加。最終的には100名近くになっていました。

渡航前の段階から「タバコ」や「化粧品」の画像やブランド名が送信され、
「タバコは予約あり打ち止め!」等のメッセージが飛び交い依頼品の情報がチャット内で共有。
もちろんグループ機能なので関係ない友人にも画像が送信されています。

まず100名近いグループなので情報交換のチャット数が半端なかったのですが、
一つ驚いたのが彼らのリサーチ力。

日本語が分からないにも関わらず中国で販売している日本製品を元に、
アレコレと依頼をしているのです。

購入できた出来ないは別として、三日間で飛び交った品の一部はコチラ。
iPhone8、トリートメント、うるおいパーマフォーム、
SK-II、日本茶、干し梅、アンパンマンらーめん、
哺乳瓶、チャンピオンスウェット、ICOS、宝飾品、
高級ブランド品のファンデーション、シート状マスク、水虫薬、龍角散のど飴、
サンテFXネオ等の目薬、ハイチオールC、DHC薬用リップクリーム、
クリーム状洗顔剤、毛穴ローション、保湿クリーム、おこさま保湿クリーム、
ビゲンビューティーカラー、ウーロン茶、タバコ等など。

日本で販売している「ウーロン茶」を中国に持ち帰るのも少々驚きましたし、
中国人が自宅に子供向けのカップラーメンを備蓄している量も驚き。
私も初耳の製品名などもあり、彼らの調査力に感服です。

「iPhone8はSIMフリー版でね!」「どうやら予約必要!買えないかもーー」
「この商品買ったよ!他に欲しい人居る?」
「どうやら売ってないみたい!」
「もうドラッグストア出ちゃった!」等の会話が三日間休みなく続き、
最終日、出国で利用する茨木空港ではお決まりの品、
「ロイズチョコ!要る人?」「欲しい!抹茶も!」等の会話で締めくくられました。

業者並に友人のためにお土産を購入。
全ての中国人が同じ行動を取っているとは思えませんが、
日本に旅行に来ている年齢が若い中国人は、今回のようにWeChatを上手く活用して、
日本の商品をアレヤコレヤと品定めをして、中国に持ち帰っているのでしょう。

多少高価な品はもちろん友人から現金を貰うのでしょうが、
比較的安価な品は友人にプレゼント。

プレゼントする代わりに食事を奢ってもらったり、
以前自分がもらったプレゼントのお返しに利用したり、
友人との交流の潤滑油として日本で購入した品が一役たっているのです。

ココ最近は爆買いが鳴りを潜めたといいますが、
まだまだこのように「日本ひいき」の中国人は非常に多く、
日本製品を中国に持ち帰っているのでした。

今日の振り返り!中国語発声

开幕 (kāi mù)  開幕

爆买 (bào mǎi) 爆買い

スポンサーリンク