中国土産にいいかも知れません。意外と美味しかったですよ。

「日本への帰国、どんなお土産を選んでますか?」と言われる事が。

中国の食べ物は基本的に嫌!と言う方へのお土産には当てはまりませんが、
バラマキ系のお土産になると「日系のお菓子」をチョイスする事が多いです。

チョイスする理由として、こんな点が上げられます。
・日系なので食品でも安心感がある。
・安価でバラマキ系には打って付け。
・小さい品が多く、移動時の荷物にならない。
・日本のパッケージと中国のパッケージの違いが楽しめる。
・中国語ネーミングを見て日本語の違いを楽しめる。
・日本には販売していない味があり楽しめる。

以上、こんな点があり購入して持ち帰る事があるのですが、
今回日本でもおなじみのあのお菓子を見かけたので購入することにしました。

「小熊饼(xiǎo xióng bǐng)」こと日本名「コアラのマーチ」
中国語で「コアラ」は「树袋熊(shù dài xióng)/考拉(kǎo lā)」と言うのですが、
ネーミング的には「小熊」の方が、受けが良かったんでしょうね。

パッケージを見るだけでも中国語の表現が多くて参考になります。
「新装上市(xīn zhuāng shàng shì)」は「ニューパッケージで登場」
ロッテは「乐天(lè tiān)」※ネット通販の「楽天」も「乐天」です。
「巧克力口味(qiǎo kè lì kǒu wèi)」は「チョコレート味」
「净含量:49克(jìng hán liàng sì shí jiǔ kè)」は「正味含有量:49グラム」
※重量に関する中国語表現は「キログラム、メートル。単位に関する表現方法。計量する【称重】」を参考に。

今回「コアラのマーチ」のパッケージで分かったのは、
中国的なコアラのキャラクターがあるようです。

パッケージを開け、もぐもぐコアラを食べながらチェックしたのですが、
発見!中国服と中国帽を被ったコアラ!次は金槌に「金」を書かれたコアラ!

結局一箱に二種類の中華モデルコアラを見つけましたが、
パッケージにはダブルハピネス仕様のコアラが載っているので、
探せばまだまだ中華仕様コアラが見つかるかも知れません。

お菓子好きの友人知人に一箱プレゼントするのも良いかも知れません。
因みにチョコ味以外にストロベリー味がある「コアラのマーチ(5元)」の紹介でした。

今日の振り返り!中国語発声

小熊饼 (xiǎo xióng bǐng) コアラのマーチ

乐天 (lè tiān) ロッテ/楽天

巧克力口味 (qiǎo kè lì kǒu wèi) チョコレート味

スポンサーリンク