*

日本人の免税措置で注意するポイント。マニュアル本【指南书】

指南书 (zhǐ nán shū) マニュアル本


マニュアル作業も機転が必要ですね。

日本に一時帰国をしていたのですが、
私のように日本人でも海外で生活をしている場合、
一定の条件をクリアーすると免税対象となります。
参考記事「意外と知らない裏技。一部日本人も消費税が節約。」をご覧ください。

また「銀聯カード」と呼ばれる銀行カードを所持していると、
店舗によっては5%OFFの特典もある場合も。

今回あるチェーンでお土産用の文房具を物色していると、
「銀聯カード割引」も対応との事で購入することに。

レジで「銀聯カード」支払いを依頼すると、
何度もカードを機器にキャッシングして認証中。
最後に「お客様の磁気が弱いようです」と一言。

「銀行カード、二ヶ月前に作ったばかりなのに」と思ったのですが、
割引は行ってもらい結果オーライ。

あとで分かったのですが、そもそも私の銀聯カードに磁気がなくICチップのみのカード。
今回利用した銀聯カード読取機がICチップ対応モデルでは無かったようです。

その後、免税措置のためにパスポート提出をして帰国スタンプを見せたのですが、
「上陸時のシールはありますか?」との質問を受けました。

店舗が利用する「マニュアル書」には、
日本へ入国時に貼られた「四角いシール」に上陸した日付、滞在期間などが印字され、
その期日を元に免税措置の処理に移るとの記載が。

今まで帰国時に一度もそんな「四角いシール」を貼られた記憶は無く、
中国在住のビザも見せたのですが、再度「マニュアル書」を二人で調べ始めました。

15分ほど経って最終的には、
前日に他のドラッグストアと百貨店で免税措置が完了していた証拠があり、
免税対応にあたってもらったのですが、どうしても「四角いシール」の謎が気になり、
上海に戻る際に空港スタッフに話を聞く事に。

パスポートの「四角いシール」というのは「外国人が日本に入国する際」に
パスポートに貼るシールらしく「日本人に貼ることはない」と教えてもらいました。

つまりスタッフの方が確認していたマニュアルは「対外国人向けのマニュアル」。
海外に住む日本人向けにマニュアルでは無かったようです。

店舗で調べてもらっている際に、「ここで日本人が免税措置した事は?」と、
質問をしたのですが「ある」という話しだったのですが、慌てて勘違いしていたんだと思います。

中国人に確認すると「四角いシール」は「入国許可シール」だそうで、
「シール」以外にも「入国許可スタンプ」の二種類があるようです。

もし同じようなシチュエーションに遭遇したら、
「四角いシールやスタンプは外国人用です。」と言えば処理が早く済みそうです。

今日の振り返り!中国語発声

指南书 (zhǐ nán shū) マニュアル書

免税 (miǎn shuì) 免税

「银联卡 (Yín lián kǎ) 銀聯(ぎんれん)カード」の音声は以下をクリック。

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1210日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

本書、見開くと太い文字で書かれたこんな言葉。
「本書を読んで頂きたい方々」
・中国へ出張する機会や赴任の予定があるビジネスパーソン
・企業の中国事業部、中国プロジェクトに関わるビジネスパーソン
・中国ビジネスに関わる人材の育成や赴任者の人選、教育の担当者
・中国からの研修生やビジネスミッションの受け入れ担当者
・中国人観光客の接客やセールスに従事する現場担当者
・将来、中国ビジネスへの参入を考えているビジネスパーソン

各章はこんな構成
第一章 中国ビジネスの注意ポイント
第二章 中国人の価値観とコミュニティ感覚
第三章 中国人の仕事感と就業意識
第四章 中国人ビジネスマンを理解する
第五章 禁止項目と禁止フレーズ
第六章 中国人とのビジネス折衝
第七章 中国式テーブルマナーとお酒の飲み方
第八章 中国ビジネスへの挑戦

中国で働く上で、人を送り出す上で、
日系企業で働く中国人の本音を真摯に聞き取る気持ちがあるなら、
この1冊はストンっと心に響く1冊になると思います。

著者は、大学卒業後台湾で日本語教育に従事、
96年には台湾最大のIT関連業界団体TCAへ移籍。
その後、駐日代表としてい帰国。TCA東京事務所代表をされ、
台湾企業の中国大陸進出が急拡大した01年より、
中国における台湾企業ビジネス展開の情報提供、
日本企業の中国進出支援業務を展開されている、
中国エキスパート。

中国・台湾を熟知していると言っても過言ではない著者。
著者の三十年以上の経験がこの1冊に盛り沢山に書かれている、
中国を知る上では、お値打ちお手軽な1冊と言えます。

広告A

広告B

広告C

関連記事

日本式居酒屋があの有名バンド名だった。ビートルズ【甲壳虫乐队】

何故か日本とイギリスの融合、少々不思議の空間でした。 上海夏の朝...

記事を読む

勉強せずに即戦力。アパレル洋服店で話す簡単会話フレーズ集

中国で生活していると、当たり前ですが洋服を購入をする事があります。...

記事を読む

正にコバンザメ的発想の広告展開術。広告主【广告主】

日本では考えられない発想です。正にサバイバル広告術! 中国で流行...

記事を読む

中国でも徐々に浸透始めたごみ分類。ごみ箱【垃圾箱】

中国でも徐々に意識改革が始まっているのです。 虹橋にある列車の駅...

記事を読む

ホテル宿泊客に。静かにして!の丁寧表現。静かである【安静】

日本のホテルの客向けに案内に使っても、わかり易くていい表現だと思います...

記事を読む

新着記事

タモリ倶楽部に登場!早口言葉の音源を紹介。早口言葉【绕口令】

空耳アワーではありません。早口アワーです。 「毎度おなじみ流...

記事を読む

何時に起きた?朝のシチュエーション中国語会話フレーズ集

おはようございます! 今回は朝のシチュエーションで使えそうな...

記事を読む

日本式居酒屋があの有名バンド名だった。ビートルズ【甲壳虫乐队】

何故か日本とイギリスの融合、少々不思議の空間でした。 上海夏の朝...

記事を読む

勉強せずに即戦力。アパレル洋服店で話す簡単会話フレーズ集

中国で生活していると、当たり前ですが洋服を購入をする事があります。...

記事を読む

沖縄の方言と中国語の共通点を探ってみた。沖縄【冲绳】

やはり大陸の文化が渡ってきている証拠なのかも知れません。 日...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
タモリ倶楽部に登場!早口言葉の音源を紹介。早口言葉【绕口令】

空耳アワーではありません。早口アワーです。 「毎度おなじみ流...

何時に起きた?朝のシチュエーション中国語会話フレーズ集

おはようございます! 今回は朝のシチュエーションで使えそうな...

日本式居酒屋があの有名バンド名だった。ビートルズ【甲壳虫乐队】

何故か日本とイギリスの融合、少々不思議の空間でした。 上海夏の朝...

勉強せずに即戦力。アパレル洋服店で話す簡単会話フレーズ集

中国で生活していると、当たり前ですが洋服を購入をする事があります。...

沖縄の方言と中国語の共通点を探ってみた。沖縄【冲绳】

やはり大陸の文化が渡ってきている証拠なのかも知れません。 日...

→もっと見る

PAGE TOP ↑