日本のアイドル中国のコマーシャルにデビューです!
「Wechat」の「モーメンツ」を何気に見ていると、表示されていた広告に見覚えのある画像が。

スマホや家電製造で有名な「小米」と呼ばれるブランドの、
新スマホの広告だったのですが、
スマホの中に映るのは「初音ミク」と呼ばれるアニメキャラクター。
Screenshot_2017-02-14-08-18-23

Screenshot_2017-02-14-08-18-45

私も正直、そんなに詳しくは無かったので、ウィキペディアで少しおさらい。
「初音ミク」はヤマハが開発した音声音源システムに対応したボーカル音源。
音声合成やディスクトップミュージック用のボーカル音源。そのキャラクター。

このキャラクターがバーチャルアイドルということで、
各地でコンサートを開催しているそうなのですが、
中国でスマホの広告に出るという事は日本好きな中国人に留まらず、
一般的な中国人の若者にも人気が高い証拠なのでしょうね。
正直、知りませんでした。

この広告の画像を中国人に見せた所、「そりゃー有名ですよ」との事。
中国人が「この歌、知りませんか?」と教えてくれたのは、
「甩葱歌(shuǎi cōng gē)」という歌。

日本語では「イエヴァン・ポルッカ」と言う、
フィンランド語の伝統的なポッカ(民族舞曲)。

この「イエヴァン・ポルッカ」に合わせ「初音ミク」がネギを持って歌う姿の楽曲があり、
その楽曲は中国人にも広く愛されているようです。

ちなみに中国の動画再生サイトで「甩葱歌」を検索した所、229万回の再生。
恐ろるべし「甩葱歌」、そして初音ミクなのでした。

今日の振り返り!中国語音源

初音未来 (chū yīn wèi lái) 初音ミク

甩葱歌 (shuǎi cōng gē) イエヴァン・ポルッカ

スポンサーリンク