一文字で意味が伝わる。中国語のいい表現の一つですね。

ご近所のクリーニング店。
いつも利用させて貰っているのですが、
中国語学習をする上でも非常に活用できそうな、
「价目表(jià mù biǎo)価格表」が店内に表示されていました。

クリーニング店で利用する量詞

洗濯物の数量は大きく言うと「件(jiàn)」、シャツなどは「件(jiàn)」でOK。
ズボンやスカートなどは「条(tiáo)」、スーツなど上下セットは「套(tào)」
これだけ知っていれば、クリーニング店での数量表現は十分です。
PB060606

アイロンがけだけも対応可能なクリーニング

それぞれの商品名と共に「洗烫(xǐ tàng)」、「单烫(dān tàng)」となっていますが、
「洗濯してアイロンをかける」「アイロンだけ」の二種類が選択できます。
※洗濯で選択とかややっこしいですが。

また「烫(tàng)」は「アイロンをかける」意味がありますが、
「熱い」や「やけど」という別の意味もあります。
「好烫(hǎo tàng)」で「とっても熱い」となります。

ちなみに「洗濯してアイロンをかける」は「洗烫(xǐ tàng)」三声&四声です。
「結婚式で出てくる飴」は、「喜糖(xǐ táng)」三声&二声です。
音源は今日の振り返りで聴き比べ。

値段は洗濯物の難易度で様々

各衣類の難易度などでお値段も設定されています。
2017年現在「衬衫(chèn shān)ワイシャツ」を洗濯してアイロンをかけて10元。
2005年当初は5元程度だったので、少なくとも2倍に価格が上昇しています。
お給与も同じく2倍であれば嬉しい所ですが。
PB060605

ちなみに、さすが中国!電子マネー「支付宝」「微信支付」対応可能です。

今日の振り返り!中国語発声

烫 (tàng) アイロンをかける、熱い

洗 (xǐ) 洗う、洗濯する

洗烫 (xǐ tàng) 洗濯してアイロンをかける

喜糖 (xǐ táng) お祝いの飴

スポンサーリンク