*

ユニクロ&ダイソーな名創優品をモロパク。すぐれた品質【优质】

优质 (yōu zhì) すぐれた品質

ここまで来るとチェーン店のように見えてしまいませんか?

中国でも大人気の「ユニクロ」
現在2017年の時点で中国展開の店舗数は514店。
「中国人のファッションを変えた」と言っても良いかも知れません。

中国で店舗展開の勢いが止まらない「ユニクロ」なのですが、
ユニクロを「お手本」にした、こんな店舗が「ユニクロ」のご近所にオープン。
人気が出ると必ずこんな店舗が生まれます。

P6163314

P6163315

P6163316

この「名創優品」という店舗、たびたび日本でも紹介される程、
「ユニクロのお手本」が高い店舗なのですが、取扱い製品は日用雑貨がメイン。

商品の価格構成は基本的に10元で統一。この辺はダイソー的要素です。
品揃えも豊富ですし、日本人が運営していないにも関わらず、
店舗や商品に日本語を散りばめて、「日本らしさ」を演出。
そんな戦略が功を奏して人気も高く、日用品を買い求める中国人で溢れています。

「名創優品」を見つけた別日にはこんな店舗を発見。
店構えは「名創優品」と同じですが表示される文字は韓国語。
店舗名は「熙美诚品(xī měi chéng pǐn)」
P1134413

P1134414

韓国語以外は大体「名創優品」の店構えを全て「お手本」
取扱い製品も日用品、提供価格も10元と価格構成も全く同じ。
日本語と中国語で表示される「名創優品」に対して、
韓国語と中国語で表示される「熙美诚品」
P1174426

P1134415

以前、自転車ビジネスをご紹介しましたが、
真似をして客を奪い合い、最後は値段競争になり、お互いが潰れていく。
こんな一連の流れになる、ビジネスモデルを中国ではよく見かけます。

同様のビジネスモデルを仕掛けた「熙美诚品」ですが、
「优质生活(yōu zhì shēng huó)すぐれた品質生活」と書かれているように、
本当に高品質の品を提供して、来年の今頃でも生き残って欲しいものです。

今日の振り返り!中国語発声

优质 (yōu zhì) すぐれた品質

生活 (shēng huó) 生活

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1160日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

この280ページの一冊の書籍を読み終えた時、
今までテレビやニュース、新聞で取り上げられた、
中国の出来事の背景の基礎的なポイントを抑えられます。

CDに例えると、有名歌手のベストアルバム!的な感じ。
ここ抑えておくと、取り敢えずはいいよね。
みんなの話にも着いてけるし、今の時流がわかるし、な書籍。

第一章から第五章の構成で、
各章別にQ&A方式で中国の素朴な疑問や、
今更聞けない質問、誰に聞いていいのか分からない質問などを、
カナリ冷静に偏りなく、疑問に対しての回答を述べています。

中国のモヤモヤして分からない事について、
ズバッと著者が回答。

第一章は、日中関係の論点 質疑10つ
第二章は、中国政治の論点 質疑19つ
第三章は、中国経済の論点 質疑15つ
第四章は、歴史問題の論点 質疑5つ
第五章は、中国文化の論点 質疑4つ
の5つの構成で、質疑数は全53つ。

第一章、日中関係の論点では、
「中国人はなぜそんなに日本人のことが嫌いなのでしょうか」と、
カコーンとよくある、核心の質問から始まり、
「日本と中国にも仲が良かった時期があったのは本当でしょうか」
と、蜜月時代の事を紹介し、
「沖縄は中国のものだ、と主張する人がいるそうですが本当でしょうか」
と、聞き覚えの無い方も多い質問にもメスを入れています。

第二章から第五章の間でも、中々面白い質疑が盛りだくさん。
「中国の国家主席にも親日的な人と反日的な人がいるのでしょうか」
「中国は最終的にどこまでを中国領としたいのでしょうか」
「中国を好きな国ってあるのでしょうか」
「中国産食品の汚染などが問題になりますが、当の中国人は平気で食べているのでしょうか」
「チャイナマフィアは今も健在なのでしょうか」
「パクリ文化がひどいようですが、治る見込みはないのでしょうか」
「三国志の中国と同じと思えないのですが、古き良き伝統のようなものはないのでしょうか」
「中国人は幸せなのでしょうか」
「日本語を学ぶ中国人も多いそうですが、それはなぜでしょうか」

など、テレビのコメンテーターとしても、
よく拝見する機会が多い著者が、中国の取材力を活かして書き上げた一冊。
ちなみに、著者は過去に「小学館ノンフィクション大賞優秀賞」も受賞経験あり。

中国に関わりのあるビジネスマンや、
これから赴任予定で中国の歴史や今の中国の右も左も分からない。
さて、どこから勉強すればいいんだろう。とお困りの方には、
まず手始めに読むには最適な書籍。

まずは書籍内容を基礎情報として抑えて、
次の自分が感じ取った事と、この書籍の内容の差が生まれるかを、
実際に経験していく中で検証していけば、
全くのゼロの状態で未知なる中国と探り探り付き合うよりは、
何十倍も中国事情の羅針盤となる一冊です。

広告A

広告B

広告C

関連記事

意外な落とし穴。中国印刷屋での注意事項。フォント【字体】

日本には「キンコーズ」と言う印刷に便利なチェーン店舗がありますが、 ...

記事を読む

上海の大江戸温泉物語の変な単語チョイス。かわいい【卡哇伊】

この表現方法の時点で怪しさ満開です。 昨年上海にオープンして話題...

記事を読む

中国でも大人気放送中。キャラ一覧ドラゴンボール【龙珠】

日本のアニメは国境も文化も越えるのですね。 平和な世界作りにアニメは...

記事を読む

事故遭遇。中国で呼び出すと有料だった。救急車【救护车】

無料対応は日本くらいなものでしょうか。 日本も有料対応でもいいのでは...

記事を読む

孫文も愛した。レトロモダンな佇まい。総統府【总统府】

当時のノスタルジックな雰囲気が伝わってくるスポットでした。 「夫子庙...

記事を読む

新着記事

新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

記事を読む

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

記事を読む

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

記事を読む

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

記事を読む

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

→もっと見る

PAGE TOP ↑