*

仕事で使おう。会社から外出、訪問、出張の中国語。外出【外出】

外出 (wài chū) 外出

普段は中国人に囲まれて仕事をしているのですが、
時には上海近郊や郊外へ車や飛行機に乗って出張に出かけることも。

ある日、お客様の工場へ車を走らせること1時間半の上海に隣接する
江蘇省のとある場所へと外出。

工場周辺は草ボーボーの空地と広い道がある、のどかな場所。
こんな地方への出張の楽しみは食事くらい。
img_20160909_132843

img_20160909_132855

工場訪問を終えてから近所を散策すると、
綺麗とは言い難いレストランが見つかりました。

店舗内は上半身裸のオーナーが注文を取りに来て、
アレヤコレヤと対応してくれます。
img_20160909_132452

img_20160909_125854

15分程度経った頃にドカドカドカっと中華料理が円卓に並ばれ食事開始。
中華料理を食べるなら円卓がベスト。どんぶりイッパイのご飯を全員に廻して、
自分のお茶碗に注いで、適当に料理に手を付けて食べるのですが、
自分が食べたい料理があれば、円卓にひかれたガラスの部分をくるくる回し、
目的の料理を自分の前に移動させます。

店によっては米が原因か水が原因か分かりませんが、
白ご飯が妙に臭う事があるのですが、ここのは臭わず普通。

注文した6品の中華料理とおかわりを含めた丼白ご飯は、
出張で疲れた5名の男の胃袋へ吸い込まれていきました。
img_20160909_130939

img_20160909_131302

「出張」を表現する中国語は「出差(chū chāi)」
「外出」を表現する中国語は「外出(wài chū)」

何れも仕事場から外に出ている状況を表現する際に使うのですが、
今回のような日帰りできる場合は「外出」を使って、
宿泊を行なうような場合「出差」と使っているように思えます。

ちなみに「訪問」を表現する中国語に「拜访(bài fǎng)」と言うのもあります。

今日の振り返り!中国語音声

外出 (wài chū) 外出

出差 (chū chāi) 出張

拜访 (bài fǎng) 訪問

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1160日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

著者はダイキン工業㈱の
グローバル戦略本部初代中国部長を皮切りに、
華北地区総代表、初代北京代表処所長、首席代表などを歴任。
大金(中国)投資有限公司の設立に奔走された初代董事。
※ダイキンは中国語で「大金」

その中で”腎不全になり”とプロフィールにあるのですが、
しこたま中国人と白酒を飲みビジネスを推し進められたのかな。。。
と勝手に推測してしまいます。

書籍の基本構成は以下。
中国全省を6つのエリアに分けています。

第一章、環渤海経済圏
北京市、天津市、河北省、山東省、山西省、河南省

第二章、華東経済圏
上海市、江蘇省、浙江省、安徽省

第三章、華南経済圏
広東省、江西省、海南島、福建省

第四章、東北三省、内モンゴル自治区
遼寧省、吉林省、黒竜江省、内モンゴル自治区

第五章、中西部開発地域
重慶市、四川省、甘粛省、陜西省、湖北省、湖南省、
貴州省、広西チワン族自治区、雲南省

第六章、イスラム・チベット圏
青海省、寧夏回族自治区、新疆ウイグル自治区、チベット自治区

各省の基本的な人たちの生活風習や性格、
また省自身が目指している中国でのポジション、
省や省の人達を表現する「小話」や「逸話」を披露。
その省の有名人や省のうまいものを紹介。

国土も人口も日本の十数倍ある中国を、
この一冊の書籍で垣間見ることができます。

著者に共感できるのは、中国人は一括りに出来ない、
とこの書籍を通して紹介してい点。

13億人の人口、風土も文化も生活習慣も違う、
それぞのの省、根付いて生活をする中国人を
分類けしつつ中国を紹介している書籍です。

広告A

広告B

広告C

関連記事

新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

記事を読む

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

記事を読む

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

記事を読む

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

記事を読む

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

記事を読む

新着記事

新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

記事を読む

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

記事を読む

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

記事を読む

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

記事を読む

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

→もっと見る

PAGE TOP ↑