*

日本でも上海でも居酒屋人気のお酒。ハイボール【嗨棒】

嗨棒 (hāi bàng) ハイボール

上海では日本食の人気が二十代や三十代の層を中心に年々ウケています。
中でも日本式の居酒屋や、なんちゃって寿司屋が続々とオープン。
これは漫画、深夜食堂の影響が大きく起因しています。

上海人の若者には深夜食堂のような少し場末で、
マニアックで日常生活を忘れられるような、あの空間が堪らないそうで、
(もちろん一話一話の題材も人気ですが)
看板や広告に深夜食堂!と意味なく書いていることも。

そんな流行りの日本式居酒屋。
中国人が経営している佇まいの店舗に足を運んだのですが、
ここにもありました日本から上陸した飲み物、ハイボール!

IMG_20160829_194929

IMG_20160829_1949291
「嗨棒 (hāi bàng) ハイボール」
「黑加仑 (hēi jiā lún) カシス味」
「可乐 (kě lè) コーラ味」
「特浓 (tè nóng) 濃い目」
と、四種類の味を提供。濃い目ハイボールなんて憎いですね日本と同じ。
違うのは価格だけ。ハイボール1杯25元。日本円にすると500円ていど。
日本の居酒屋の方が良心的です。

ハイボールの中国語は「嗨棒(hāi bàng)」
これは上海のサントリーの功績が大きいと思うのですが、
日本のブームに便乗して上海の居酒屋でもハイボールは大人気。
ハイボールに欠かせないウイスキーも、
ファミリーマートではサントリー角瓶が入手可能。

この日本で見かけた中国人&英語圏向けのメニュー表には、
「威士忌+炭酸(wēi shì jì tàn suān)」と表記。
P6080425

「威士忌」は「ウイスキー」の中国語ですが、
「炭酸」は「汽水(qì shuǐ)」の方が、中国語的にはまだ腑に落ちる言い方です。

「嗨棒 (hāi bàng)」の名称は中国サントリー発祥の可能性が高いのですが、
上海など日本式居酒屋が商売をしているエリアでは、
日本で人気のハイボールが中国人にも浸透しているのでした。
呑んべえも下戸の人も。カクテル中国語表記はコチラから

今日の振り返り!中国語音声

嗨棒 (hāi bàng) ハイボール

威士忌 (wēi shì jì) ウイスキー

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1160日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編

広告A

広告B

広告C

関連記事

意外な落とし穴。中国印刷屋での注意事項。フォント【字体】

日本には「キンコーズ」と言う印刷に便利なチェーン店舗がありますが、 ...

記事を読む

上海の大江戸温泉物語の変な単語チョイス。かわいい【卡哇伊】

この表現方法の時点で怪しさ満開です。 昨年上海にオープンして話題...

記事を読む

中国でも大人気放送中。キャラ一覧ドラゴンボール【龙珠】

日本のアニメは国境も文化も越えるのですね。 平和な世界作りにアニメは...

記事を読む

事故遭遇。中国で呼び出すと有料だった。救急車【救护车】

無料対応は日本くらいなものでしょうか。 日本も有料対応でもいいのでは...

記事を読む

孫文も愛した。レトロモダンな佇まい。総統府【总统府】

当時のノスタルジックな雰囲気が伝わってくるスポットでした。 「夫子庙...

記事を読む

新着記事

新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

記事を読む

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

記事を読む

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

記事を読む

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

記事を読む

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

→もっと見る

PAGE TOP ↑