中国に住む日本人に話しを聞くと中華レストランで食事をしない原因を聞くと、
中華料理が嫌いという理由はまだ分かるのですが、
中国語が話せないから勇気を持って、レストランで注文できないという話しを聞くと、
少し悲しくなってしまいます。

中華料理のメニューは豊富ですし、漢字のピンインを覚えていなければ、
メニューに写真が載っていないと注文できないという理由も分かります。
ただ考えて見てください。何時になったら、メニューの中国語が分かるようになるのか?
中国語を覚えてからと言い訳を言わず、注文を失敗して料理を覚えるしかないんですよね。

そんな中国語が分からないので注文が出来ないという方に、素敵な中国語をご紹介。
それは「这个(zhè ge)コレ」

この単語を発しながら、メニューを指さしましょう。
「这个这个!一个!」でも十分に通じます。「コレコレ!1個」的な表現です。
P8233554

「这个(zhè ge)」と「一个(yī ge)」を最低限覚えたら、
料理以外にも買い物でも足りてしまう単語かも知れませんね。

もっと良い表現は「来一份这个菜(lái yí fèn zhè ge cài)この料理を1つお願いします」
何となくそれっぽく聞こえますよね?

2つ同じ料理を頼む場合は「二份(èr fèn)」ではなく、「两份(liǎng fèn)」となります。
※二の表現方法はコチラから

取り敢えず使ってみる。で、嫌な目に会う。
嫌な目にあうと、工夫して伝えようと努力する。
中国語を使うチャンスから逃げてしまうと、
いつまで経っても今のレベルからアップはしないのです。

今日の振り返り!中国語音声

这个 (zhè ge) コレ

一个 (yī gè) 一個

スポンサーリンク