*

中国語に自信が無くても中国通に見せるコツ。

764
留学していた当初、思った以上に中国語が話せず、
どうしたら良いんだろう。毎日思っていました。
結局は積み重ねなので、急に上達する訳ではなく、
繰り返し継続するというのが近道なのだと思います。

が!!折角、中国語を習っている訳ですから、
中国人にお近づきになりたい時に何か役に立つことって無いかなと、
考えてみた事があります。

中国語を少ししか知らないが、おっ!お前そんな中国の事を知ってるのか?
意外と中国通じゃん!と思わせて、心の距離を近づける。
そんなチョットした、すぐに使える中国ネタをご紹介します。

まず一つ目。
中国流数字の手表現。
以前記事にも書いて、安定して読まれている記事なのですが、
片手を使った数字表現をマスターすると、中国人がニヤっと笑ってくれます。

二つ目
これも以前、記事に書いたネタですが、
お酒の席でコップにお酒やお茶などを注がれた時に、
テーブルをトントンと叩くこと。

テーブルを叩く事で感謝の印、「ありがとう」を表現しています。

三つ目
食事に関するネタですが、最後に少しだけ瓶に残ったビールなどの飲み物を、
相手のグラスに注ぐ時に「发财(fā cái)发财(fā cái)」と言いながら、
注ぐことを「发财酒」と呼ぶのですが、簡単ですよね?
「发财」だけ覚えればいいのですから。
結構、この単語を連呼しながら注ぐと喜ばれます。

4つ目
年齢を聞かれる事があるのですが、中国では数え歳なので、
もし日本で30歳の場合、中国の場合は「31歳」となります。

中国の場合は幾つ、日本の場合は幾つ、とそれぞれの年齢を伝えると、
日本ではゼロ歳から始まることを知らない中国人も大勢いるので驚いて貰えます。

5つ目
これも歳に関係するのですが、一部限定の表現。
蛇年は「蛇」という表現と「小龙(xiǎo lóng)」という表現の二種類が存在。

龍みたく細長いけど、龍よりは小さい動物。
なので小龍と書いて、蛇という別名が使われています。

もし自分が蛇年の場合、もしくは相手の中国人が蛇年の場合に使ってみると、
反応があると思います。それに「蛇(shé)」の発音は、中国語を習いたての場合、
言い難い舌反り音なので「小龍」の方が発音やカンタンです。
ちなみにブルース・リーの中国語は「李小龙」です。

手軽に使えて中国人から喜ばれそうな、
ワンポイントネタを5つほど紹介してみました。

探せばまだまだあると思います。
自分なりの中国人と心の距離を近づけるひとネタを持っていると、
そんなに中国語が流暢で無くても、喜ばれるのではないでしょうか。

相手も人間。相手を知ろうとする気持ちは伝わるものです。
※もしも伝わらない相手だったら、さっさと諦めましょう(笑)

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1160日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

発売日は96年6月と既に20年近い期間が経過していますが、
今でも販売されている理由は、
アマゾン中国語文法・語法ランキング、ベストセラー第一位。
が指し示す通り。

ワタシも留学中に、何から手始めに勉強を始めればいいのか全く分からず悶々。
そんな時に中国語専攻後に留学していた留学仲間に勧められ、
中国語学習に使った虎の巻秘伝書ともいえるとっておきの一冊。

時間が経っても色褪せない原理原則の文法書とは、
まさにこの書籍のこと。Amazon評価を見ると一目瞭然。

痒い所に手が届く、「出会ってよかった・・・」
そんな中国語学習の道しるべになる最適の一冊です。

広告A

広告B

広告C

関連記事

新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

記事を読む

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

記事を読む

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

記事を読む

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

記事を読む

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

記事を読む

新着記事

新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

記事を読む

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

記事を読む

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

記事を読む

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

記事を読む

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

→もっと見る

PAGE TOP ↑