生きてるトトロとご対面。

上海人人妻がせっせと昼食を準備する間、
部屋に置かれていた檻の中の動物を観察することに。

人妻友人から「龙猫(Lóng māo)」を飼っていると言われたのですが、
中国では「龙猫」と言えば宮﨑駿の「トトロ」を指す中国語。
はて、トトロが中国に?

檻の奥でモゾモゾしている物体をジーっと注意深く観察していると、
ヒョコッと顔を出してきたその姿!
P7100483

P7100487

真っ白いその姿は、モルモット?いや、モルモットにしては大きすぎる。
うさぎ?いや、うさぎにしては小さすぎる。

そこで中国の検索サイトで調べた所、別名「毛丝鼠(máo sī shǔ)」
日本語では「チンチラネズミ」と言われる動物。
過去には毛皮などで使われていた動物。こんな可愛い動物を毛皮に。。。。

調理を終えた友人に聞くと旦那さんが動物好きで、
吠えずに集合住宅でも飼育し易い動物を飼いたいという事で、
この「チンチラ」をセレクトしたそうです。

このチンチラが入っている金属製の小屋。
上の部分には保冷剤を入れて温度を下げているのだとか。
チンチラ、元々の生息地が標高4000メートル級らしく、
そのため暑い温度が弱く、クーラーが入った部屋の上に、
小屋に保冷剤を入れてヒンヤリ生活をしているのだとか。
P7100486

性格も温和、ただし夜行性なので日中は目をしょぼしょぼと、
眠たそうにしていました。うーん、それでもしぐさが癒される。

体臭も臭くないそうで、普通に糞尿を掃除すれば、
犬猫よりも臭いは気にならないのだとか。

日本では4万から9万の価格帯ですが、
こちらでは2000元で購入したそうです。

中国の都心部は一戸建てではなく、マンションが主流。
ペットが流行ってはいるものの、ご近所との関係も考えると、
吠えるのも困るし、散歩も大変、猫は勝手に何処かへ行ってしまう。

そんな事情もあり、チンチラだけではなく、うさぎやハムスターなど、
小動物系は手間が掛らず、お散歩不要で吠えないペットが、
犬猫以外にも人気があるようです。

今日の振り返り!中国語音声
龙猫 (Lóng māo) トトロ/チンチラ

毛丝鼠 (máo sī shǔ) チンチラ

スポンサーリンク