今回は日程の問題で直行便ではなく福岡経由で帰国したのですが、
利用した航空会社は中華系の「东方航空(dōng fāng háng kōng)」
飛び立つ前のこの瞬間がウキウキする時間帯です。
P6080420

JALなどのコードシェ便として運行もしていますが、
この東方航空は日本人にもお馴染みの便ではないでしょうか?

それは各日本の地方都市へ就航しているため、
地方から直接中国渡航を行うには心強い航空会社となっています。

そんな地方都市とのつながりの強い東方航空。
どのくらいの日本の地方空港へ就航便と中国の何処の都市へ就航しているのか、
調べてみると日本へは24箇所の空港、中国へは16箇所へと就航していました。

中国へ就航している地方空港の中国語はコチラ。

札幌 (Zhá huǎng) 札幌
旭川 (Xù chuān) 旭川
函馆 (Hán guǎn) 函館
新泻 (Xīn xiè) 新潟
富山 (Fù shān) 富山
福岛 (Fú dǎo) 福島
盛冈 (Shèng gāng) 盛岡
仙台 (Xiān tái) 仙台
小松 (Xiǎo sōng) 小松
东京 (Dōng jīng) 東京
静冈 (Jìng gāng) 静岡
大阪 (Dà bǎn) 大阪
名古屋 (Míng gǔ wū) 名古屋
鸟取 (Niǎo qǔ) 鳥取
冈山 (Gāng shān) 岡山
广岛 (Guǎng dǎo) 広島
日本松山 (Sōng shān) 松山
宇部 (Yǔ bù) 宇部
大分 (Dà fèn) 大分
熊本 (Xióng běn) 熊本
长崎 (Cháng qí) 長崎
鹿儿岛 (Lù ér dǎo) 鹿児島
福冈 (Fú gāng) 福岡
冲绳 (Chōng shéng) 沖縄

日本へ就航している中国側の都市の中国語はコチラ。

上海 (Shàn ghǎi) 上海
北京 (Běi jīng) 北京
南京 (Nán jīng) 南京
西安 (Xī ān) 西安
青岛 (Qīng dǎo) 青島
武汉 (Wǔ hàn) 武漢
昆明 (Kūn míng) 昆明
煙台 (yān tái) 煙台
太原 (Tài yuán) 太原
宁波 (nìng bō) 寧波
温州 (wēn zhōu) 温州
杭州 (Háng zhōu) 杭州
成都 (Chén gdū) 成都
长沙 (Cháng shā) 長沙
南宁 (Nán níng) 南寧
郑州 (Zhèng zhōu) 鄭州

各目的地の情報は東方航空の日本語サイトからPDFでダウンロードが可能
ダウンロードして時刻の把握をしておくといいですね。

今日の振り返り!中国語音源

东方航空  (dōng fāng háng kōng) 東方航空

机场 (jī chǎng) 飛行場

スポンサーリンク