前回、我が家の近所の店舗が取り壊されたことを記事でご紹介しましたが、
その後、どうなったかといいますと、取り壊されたエリアが拡張されました。

週末通っているワンタン屋含めて、周辺の店舗が慌ただしい。
最終3日!などのカンバンが掛かっているので、
食事を兼ねてワンタン屋で雑談をすると、あと3日で閉店との事。

三日後の朝の事。自宅前の道路には盾を持った警官隊が。
※流石に撮影はできませんでした。

そして通りの店舗前沿いに無数の城管と野次馬の姿。
多くの人が立ち止まる中、ガシャーンガシャーンと音が聞こえてきます。

音が鳴る方に足を運ぶと、鉄金槌を持った城管が、
ガラス戸を何の躊躇なく取り壊し中。
日頃のストレスがあるのでしょうか、豪快過ぎる叩きこわしぶり。
そしてそれを眺める一般市民の皆さん。
P50532001

P50532021

P50532051

「ジンダオ!」と野次馬の中から声が聞こえ、振り返ってみると、
実はマネーボイスの取材でお世話になった不動産屋の主人。
不動産屋もこの路地の並び。
簡単に話しを聞くと「店舗は取り壊し対象。だけど商売は続けるよ」との事でした。

どうやら営業許可が有無関係なしに街の美化の一つとして、
取り壊しが決定した様子。美しい街づくりの一環という訳です。

その日のうちに全ての対象店舗の取り壊しが完了され、
夜になると徹夜で今度はレンガで壁作りに勤しむ作業員の姿が。
翌朝にはご覧の通りの三匹の子豚の赤レンガ状態。
P5063216

P5063217

上海市として徹底した街の美化キャンペーンを推進している証拠ですね。

今年は激しく街の改善を行なう上海、
次は何を取り締まるのか?今後も目が離せません!

今日の振り返り!振り返り中国語音源

美化 (měi huà) 美化

理想 (lǐ xiǎng) 理想

スポンサーリンク