日系が中国ソフトドリンク業界で新しい試みをしています。
中国で「無糖」のお茶系ペットボトルと言えば、
「三得利(Sān dé lì)サントリー」がシェア一人勝ち状態だったのですが
ここ数年前から伊藤園も中国で無糖シリーズを出しています。

日本でもお馴染みの、おーいお茶、濃いおーいお茶、
あとは烏龍茶、麦茶と無糖シリーズを発売中。個人的には麦茶、大好きです。

そんな中で新商品として機能性飲料を登場させました。
それがコレ「乌龙茶纤维(wū lóng chá xiān wéi)烏龍茶繊維」
P4213175

横のボディ部分に「含膳食纤维5g(hán shàn shí xiān wéi wǔ kè)食物繊維5g含む」
と書かれているように、この一本の烏龍茶に5グラムの食物繊維入り。
P4213176

P4213177

中国数年前に大々的にサントリーの黒烏龍茶を発売したのが、
紅牛などのエナジー系以外の機能性飲料の始まりと思いますが、
この分野は日系がリードしているのでしょう日系が独占状態。

機能性飲料は一般のお茶が4元程度の所、価格帯が7元程度と高めの設定。
日本では数多く発売されている機能性飲料ですが、
中国は上海を中心とする華東地区など限られたエリアでのみの販売です。

北京や深セン、広東などの高級スーパーなどでも一部購入が可能だとは思うのですが、
ターゲットとなる年収や運動不足で健康に気を使う仕事に忙しいビジネスマンとなると、
どうしても限られたエリアとなり、その一つとして上海が選ばれ販売されるのでしょう。
機能性飲料の定番となるのか!今から大変楽しみです。

今日の振り返り!中国語音源

膳食纤维 (shàn shí xiān wéi) 食物繊維

伊藤园 (Yī téng yuán) 伊藤園

スポンサーリンク