*

喧嘩上等!相手を罵るスラング用語。イカれてる【神经病】

神经病 (shén jīng bìng) イカれてる

よく見かける光景です。
前回追い出しを受けた店舗前での朝の出来事。

この場所ワンちゃん散歩コースで人気。
いつもご近所のワンちゃんと主人が集まるルートなのですが、
ちょっとした小競り合いが起きていました。

どうやら互いの散歩中に肩がぶつかったか、ぶつからなかったで、
揉める中国人のご主人様たち。
ご主人の血相とは違って、ワンコ同士は知らぬ顔。
P4193161

人目も気にせず、「お前ー!」「お前ー!」と互いを早朝罵倒。
朝から血圧に悪そうな行動です。

周りを歩く人達も朝の忙しい時間帯という事もあり、
普段は野次馬根性を丸出しで立ち止まり、喧嘩をする両名をジャッジし合うのですが、
そんな時間は無いようで何事もないかのように通り過ぎていきます。

「お前ー!」の言葉で気持ちが足りないご主人様。
次は指差し批判を開始。この相手に指を指して声を荒げる、
よーく中国で見かける行為です。
P4193160

それでも興奮が収まらず「神经病(shén jīng bìng)!」と口喧嘩の決め台詞が。
この「神经病」漢字からも分かるように、直訳すると「精神病」
相手を罵倒する際に必ずと言っていいほど用いられる言葉です。

日本風に言うと「イカれてる」、「気が狂ってる」的な表現に近いでしょう。
もちろん非常に関係が良い友人同士がワザと相手に使う場合もありますが、
基本的には罵る際に使うフレーズ。

ご主人様同士、ある程度、大声で騒ぎ合った所で気持ちが落ち着いたのか、
お互い別々の方向に歩いて行きました。
P4193162

P4193163

中国人、自分の主張をコレでもか!と言い合いますが、基本的に手を出しません。
出した方が負け的な要素があるのか分かりませんが、口喧嘩が基本。

そんな中国人同士が取っ組み合いや殴り合いの喧嘩を行っていると、
負けず嫌いな彼ら。徹底的にやり込むので結構ヤバイ状況と思い、
見ているこっちがヒヤヒヤして距離を取ってしまいます。

今日の無料!振り返り中国語音源

神经病 (shén jīng bìng) イカれてる

生气 (shēng qì) 怒る

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1160日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

広告A

広告B

広告C

関連記事

新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

記事を読む

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

記事を読む

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

記事を読む

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

記事を読む

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

記事を読む

新着記事

新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

記事を読む

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

記事を読む

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

記事を読む

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

記事を読む

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

→もっと見る

PAGE TOP ↑