街整備の追い出しが本格化を迎えつつありそうです。
自宅の前に並ぶ一間ほどの店舗群。

私が住み始めた12年前から既にあった店舗なのですが、
肉まん屋、ラーメン屋、寝具屋、日用雑貨、仏具店、不動産屋など、
総勢11店が営業中なのですが、日用雑貨店に赤い張り紙が。

P4090183

P4090184
紧急大拍卖(jǐn jí dà pāi mài)緊急大売り出し
12号关门结束(shí èr hào guān mén jié shù)12日閉店終了

便利なのでミネラルウォーターなど購入していたのですが、店舗閉店。
理由をオーナーに聞いてみたのですが、
大家から急に店舗を閉めろと言われたらしく、本人達も困惑気味。
日用雑貨店以外の全店舗も閉店との事。

折角なので店舗オーナーに家賃の話を聞いてみると、
一間の家賃は2400元、この店舗は二間を借りているので月に4800元。

店舗数は11店なので、不動産大家の収入は26,400元。
オーナーの収入は中々の額。このまま存続させても良さそうですが、
店舗の前に垂れ幕が。

P4090182
查处违法经营,营造美丽家园
chá chǔ wéi fǎ jīng yíng yíng zào měi lì jiā yuán
違法営業を取り締まり、美しい郷里を作ろう

P3293072
店舗にはこんな張り紙も。
違法経営らしく、撤退を促しているようです。

雑貨店のオーナーからすると「何が違法なの?」という感じでしたが、
違法である可能性があるとすれば、食品店舗が不衛生である、
不動産を複数の店舗が分割して間借りした状態で営業している、
違法を建前に追い出したい等が考えられそうです。

店舗側からすれば、この価格帯で借りられる物件は、
近所には無いでしょうから、完全撤退になるでしょう。
まだ次の物件は見つかっていないとのことでした。

利用者からすればリーズナブルに身近に利用していた店舗群の撤退は、
生活費に直接跳ね返ります。

撤退後のこの場所に、何か新しい建築物が出来るのか。
それとも単なる撤退をさせるための手段だったのか。
数ヶ月すれば動きが分かる事になるでしょう。

街の美化も必要ですが、生活しやすい環境になる事を祈るばかりです。

今日の無料!振り返り中国語音源

经营 (jīng yíng)  経営

违法 (wéi fǎ) 違法

スポンサーリンク