上海人の友人から「美味しい海鮮の店みつけたよ」と、
紹介されて週一で通い始めた、こじんまりした海鮮レストラン。

山東出身のオーナーが毎日空輸で山東の海の幸を取り寄せ、
翌日には残さないように使い切る真面目な商売をしているのですが、
ここのテーブルにこんなプレートが付いていました。

「禁止吸烟(jìn zhǐ xī yān)」喫煙禁止という意味の中国語なのですが、
下に目をやると、アレレっ?思いっきり灰皿が置かれているのです。
P3113054

P3113052

P3113053

喫煙禁止と言いながら置かれた灰皿。
実際に、ここのレストランのお客の中にはタバコを吸っている方もいるのです。

中国には「上に政策あれば下に対策あり」という言葉があるのですが、
このプレートと灰皿は正にこの言葉を表現しているのです。

上海市ではレストランで禁煙を禁止する条例「上海市公共场所控制吸烟条例」
があり、全面的に室内営業の店での喫煙を禁止。

この全面的にというのがポイントで例外なく全ての場所を取り締まるので、
レストランなども例外ではなく吸うことができません。

しかし夜のレストラン。
お酒も嗜めば、同じく喫煙も付き物という部分もあります。

そこで店舗としては禁煙という形を取りつつも、
灰皿は置いておき吸ってもいいですよ。と言うスタンスをとっています。
政府に対してはプレートでアピール。客には灰皿を置いておく。
政府側から何か指摘があれば灰皿は撤去して対応にあたる。

このスタンスは中国人と付き合う上でも、よく見かける対応方法。
たまにありませんか?言っている事とやっていること違う!と思う事が。
中国人の発言と行動には、このような発想があるのを忘れてはいけません。

今日の無料!振り返り中国語音源

烟灰缸 (yān huī gāng) 灰皿

吸烟 (xī yān) 喫煙

スポンサーリンク