昨日月曜日も週末の寒波の影響で寒かった上海。最低気温はマイナス5度。
昨日紹介した中国語の「零下(líng xià)」を使うと「零下五度(líng xià wǔ dù)」
非常に肌寒かったのですが、ついに我が家の水道管も凍結。。。。
ガーン。蛇口をひねっても水がでず。

ペットボトルを自宅に常備しているので、
歯磨きや顔洗い等の朝の身支度は何の問題なく乗り切ることができましたが、
凍るものなのですね。初体験でした。

寒い地方では冬の夜には蛇口を少しひねって、
就寝時にポタリポタリと水を流しておくそうですが、
上海でもこんな日がやってくるとは思いませんでした。

ところ変わって街中の朝食屋の売店に目をやると、
ダウンジャケットに全身防寒の中国人だらけ、
信号待ちをする中国人も、頭から足先まで完全防寒ばかりでした。
P1252927

P1252929

週末から昨日まででよーく聞いたフレーズがあります。
もうお分かりかも知れませんが「寒い」という中国語。
それも「寒い」を通り越した、こんな言葉を聞いたのです。
「冷死了(lěng sǐ le)」、「冻死了(dòng sǐ le)」の言葉。

日本語的に読むと、「冷えて死んだ」「凍え死んだ」な風に読めますが、
本来は「寒くて死にそう」、「凍え死にそう」という比喩表現。

程度を表現すると言えば「很」も同じ仲間なのですが、
「很」に比べると「死了」は、更に上の最上級クラスの程度表現。
もうこの上ないくらいにトンデモナイ状況なのです。

応用編として、
「饿死了(èsǐ le)」だと「腹が減って死にそう」という表現もあります。
かなり強調度合いが強いですが、日本語でも同じような表現がありますよね。

今回の寒波、上海人には死にそうな位インパクトが強かった、
ということになるのです。本当に「冻死了」な数日でした。

今日の無料!振り返り中国語音源
冻死了 (dòng sǐ le) 凍え死にそう

冷死了 (lěng sǐ le) 寒くて死にそう

※leは本来軽声ですが、音源の都合上、四声を当てています

スポンサーリンク