今回の百日宴。私が座ったテーブルは運悪く、出席者の一家族は風邪で欠席、
一人は5分で退席(奥さんと喧嘩、ご家族は赤ん坊が発熱で来られず)、
食べずに飲むだけの中国人が着席などで10人の席に5名と予定外の空席。

その為、運ばれる料理を食べても食べきれずに、最後にはこんな状態。
※安心して下さい、余った料理は持ち帰りましたから。Byとにかく明るい安村
P1029510

余った料理のお持ち帰りができるのも、
日本でも以前は可能でしたが、現在は衛生法に関係するのか、
今では見かけなくなったように思えます。勿体無いですね。

中国と日本の文化の違いの一つでありますが、
食べきっていない皿がある場合、小皿に移し替えてくれるのですが、
移し替えが間に合わない場合、皿が足りずに移し替えられない場合は、
ジェンガの如く皿と皿の上に新しい料理の皿を乗せていきます。

初めて見た時は、驚いたものですが、慣れると乗せた皿を物ともせず、
下の皿の料理へも箸を伸ばして食べるように。

二時間ほど経過したところで、ジェンガのお皿の山の上に、
焼きそばが置かれました。この焼きそば、中国式のパーティでは料理打ち止めの印。
P1029511

焼きそば以外にも焼き飯、スイカなどのデザートが出ると、
基本的には「料理はココでおしまい」の印となります。

日本でも最後の締めは炭水化物やデザートが出るのですが、
中国でも同じく締めの料理が出て来るのが一般的。

タイミングの分かりづらい中国のパーティ、
この料理が出たら基本的に退席してもよい頃合い。
主賓に挨拶をして帰っても、何らおかしくはありません。

また一点中国語での注意点が。
中国語の簡体字では「麺」の漢字は「面」となります。
ご注意を。

今日の無料!振り返り中国語音源

炒面 (chǎo miàn) 焼きそば

炒饭 (chǎo fàn) 焼き飯

スポンサーリンク